隠れてた!

f0119179_2158727.jpg昼間は暖かかったけど、夜は結構寒くて思わず暖房をつけています。でも明日は最高気温28度の予想だそうで。
さて、先日久しぶりに烏丸鞍馬口のスーパー「鞍楽ハウディ」に行きました。ハウディに行ったら、必ずチェックするのが、湯葉のコーナー。と言っても。湯葉好きだから大量に使いたいので、さしみゆばなどの生湯葉や巻湯葉などの形の整った干湯葉ではなく、もっぱら「折れゆば」が目当てです。ハウディでは似たような徳用の湯葉を2種類仕入れていて、いつも買ってる「ゆば長」さんのものは「湯葉弥」さんの「割れゆば」の半値近い安さ。そのせいか、いつも置いてある訳ではなくて、入荷待ちになってることが殆ど。この日も湯葉弥さんのものしかなく、折れ湯葉の棚は「比叡ゆば」で埋め尽くされていました。折れゆばはもう扱わなくなったのかな、と一瞬思ったものの、もしかして・・・と、ダメもとで比叡ゆばを除けてみると、おぉっ! なんと棚の奥にたった1個だけ折れゆばが隠れてました。なんか、お宝を探し当てたような気分。大したことではないのに、何だか妙に嬉しくなってしまいました。大事に使いたいと思います。
http://www.yubacho.co.jp/
[PR]
by mmcmp | 2018-04-28 23:39 | 京都でお買い物 | Comments(2)
Commented by ゆきち at 2018-04-29 00:35 x
もしかして、櫛笥通りにあったお店?! そして、五条通り市民病院の近くの?!… やはり、湯葉弥さん。1度もお店には入ったことはないですが、いずれも通勤経路であったため、すごく懐かしいです。京都市内は碁盤の目になってるから、気分転換に、その日の気分で、寄り道先次第で、遠回りもしたりして、いろんな経路で帰宅していたのが思い出されます。またまた櫛笥通りをストリートビューでチェックしてしまいました。こんなんやったっけ?! と思いながら、変わってるような変わってないような… 懐かしいですね。
Commented by mmcmp at 2018-04-29 23:41
ゆば長よりずっとメジャーな湯葉弥さん。櫛笥通りに店があったとは気づきませんでしたが、そう言えば、もしかしてあそこかな・・・と思い出しました。櫛笥だの花屋町だのという通り名は、私もとても懐かしいです。そういえば、マルキ商店さんも櫛笥でしたよね。
<< パンフェスタ行きました★ 2度目の訪問です☆彡 >>