桂高校産

f0119179_2114886.jpg真夏の様な日があったかと思うと、ここ数日は雨でひんやり。火曜夜は「英勲」の酒粕を使った粕汁を作りました。水曜は晴れる様ですが、気温は上がらなそうな予報。皆さま、体調を崩さないようお気をつけ下さい。
さて、火曜は雨が降ったり曇ったりの中、新大宮のスーパー「かみとも」でお買い物。時々見かける桂高校のきゅうりが久々にあったので、買うことにしました。京都府立桂高校には園芸ビジネス科があって、生徒が育てた野菜が売られています。きゅうりはミニサイズの姫きゅうり。先に黄色い花がついているものもあって、いかにも採れたてな感じ。この日は7本入って100円でした。ラベルに「桂高校産」と書いてあるのが微笑ましい。小さく柔らかいので、もろきゅうにすると良いんでしょうけど、もろみがないので、サラダに入れたり、市販のキムチの中に入れたりして頂きました。高校のサイトをみると、きゅうりは水耕栽培しているようです。れき耕栽培かもですが、イマイチ違いがよくわかりません。いずれにしても土を使わない栽培方法だそうで。余談ですが、新大宮商店街の今宮通りを少し北に上がった所、昔「タニヤマ」があった所にスペシャルマーケット「グリーンスマイル」というオーガニック専門のスーパーが出来るようです。只今、工事中。ちょっと楽しみです。
http://kamitomo.net/
[PR]
by mmcmp | 2018-05-09 02:39 | 京都でお買い物 | Comments(0)
<< 「細雪 中巻」 沓掛でランチ >>