叔母と一緒に「くるみの木」

f0119179_3125132.jpg日曜は奈良在住の叔母Мさんが絵手紙の展示をするというので新大宮へ。新大宮に行く機会は滅多にないから奈良のカフェの代表格「くるみの木」に寄ることに。でもカフェは1時間待ちは当たり前らしいので、イートインは諦めて雑貨でも見ようかと思ったら、意外にも待ってるのは1組だけというのでお茶していくことに。美味しそうなケーキが並んでて迷った末、「木の実のタルト」を。アーモンドやくるみ、ヘーゼルナッツなどを使った甘さ控えめの優しいタルト。すっきりアイスコーヒーと共に美味しく頂きました。
 叔母Aちゃんは木の実のタルトに植村牧場の搾りたて牛乳を頼んだら、牛乳瓶とコップが運ばれて来ました。そういえば、昔、般若寺に行った時に小さな牧場があったような・・・。Cちゃんはアメリカンとダークチェリーのケーキを。大きなスコップケーキながら、こちらも甘さ控えめで食べやすかったとのこと。緑あふれる敷地内には傘がディスプレイされた展示室や食材や器などを扱う雑貨スペースなどが併設されていて、見てるだけで楽しい。(東京でもイベントがあるようです) カフェにさりげなく飾られた花もセンス良いし、なるほど人気なわけですね。2人の叔母と会うのは数年ぶりで話が弾み、楽しいティータイムになりまf0119179_402870.jpgした。
★くるみの木 一条店
奈良市法蓮町
0742-23-8286
11時30分~
17時30分
金、土、日~21時
祝~19時
http://www.kuruminoki.co.jp/ichijyo/
[PR]
by mmcmp | 2018-05-22 04:05 | 京都・東京以外の店 | Comments(0)
<< 川端の新カフェへ 5月のこむぎ >>