「打心蕎庵」も7年ぶり☆彡

f0119179_311209.jpg「シェ・かつ乃」で無事にロールケーキを確保した後は住宅街を歩いて森巌寺近くの蕎麦屋「打心蕎庵」へ。1時頃到着のつもりが以外と早く着いたせいか、店内は満員で前庭の椅子でお客さんが2組待ち。でも、せっかくだし待つことにしました。店先の暖簾を直しに出てきたご店主が待ってるお客さんに声かけ。蕎麦屋というと気難しく偉そうな主が多いイメージだけど、こちらはにこやかで腰が低い。
ほどなく中へ。待ってる間にお品書きを見せてもらっていて、季節のメニューに「すだちそば」(1500円)があったので、京都も「花もも」などで見かけるけど、食べる機会がなかったから、食べてみることにしました。すだちは食べていただけますが、苦味が気になるようでしたら出して下さいと小皿を添えてくださいました。冷たいお蕎麦に薄く切ったすだちはさっばり、初夏らしい味わい。でもさすがに多すぎて、途中からはちょっとキツくなって来ました。お出汁が薄めで関西人には有難く、白髪ネギもコシのある蕎麦と合って美味しかった。1時を過ぎてもお客さんが続き、店を出たら椅子に座れない人が立って待っていました。こちらも7年ぶりだったけど、すっかり人気店になった感じ。で、その後、「珈琲おーるど」で読書を楽しもうと思ってたのに、茶沢通りで事故があってバスが動いてなかったので、三軒茶屋まで歩くことにして観劇まで満員の「マメヒコ」でお茶。「おーるど」の方が断然ゆっくり出来たのに残念だけど、「卵熱」f0119179_3433090.jpgに遅れたら大変なので、「おーるど」はまたの機会に。
打心蕎庵
世田谷区代沢
03-5431-0141
11時30分~15時
17時30分~21時30分
土日祝11時30分~21時 火休
http://www.dashinsoan.com/
[PR]
by mmcmp | 2018-06-09 03:46 | 東京でごはんたべ | Comments(0)
<< 食欲ないけど元気です! 7年ぶりの「シェかつ乃」 >>