銀閣寺近くで朝ごはん

f0119179_2345651.jpg先月、銀閣寺道の某店でモーニングを食べようと思って行ったらお休み。なので、以前ネットで見て、ちょっと興味があったかまどごはんの店で朝食をやってたはずなので、行ってみることに。と言いつつ、店名は忘れたし、場所もうろ覚えだったんですが、銀閣寺の参道を歩いて行くと、ありました。哲学の道が始まる辺りまで歩くことはあっても、さらに先まで足を伸ばしたのって何十年ぶりでしょ。
その店、「御米司ふみや」は京都産コシヒカリを土鍋で炊くのをウリにしてるようです。参道は観光客で賑わってるけど、店内は意外と静かで、奥にちょっとしたお庭もあって、京都っぽい。朝食はおにぎりと白味噌の味噌汁の「塩おにぎりセット」(500円)、大原の平飼い卵を使った「卵かけとろろ飯セット」(600円)、焼きおにぎりに熱い焙じ茶を注ぐ「焼きおにぎりのぶぶ漬け」(600円)があって、モモ母はぶぶ漬けにしました。香ばしいおにぎりに梅干しやほぐした焼き鮭がついて、美味しいんだけど、おにぎり1個だし、ちょっと物足りないかな。同じ600円ならヒメママさんが頼んだ卵かけとろろ飯の方が地f0119179_361269.jpg卵、大和芋のとろろ、白味噌のお味噌汁がついて充実してました。今度はそっちにしよう。単品のおにぎりも数種類あったから、それを追加しても良かったけど、この日はやめておきました。ご飯論法が話題の昨今ですが、これぞ「朝ごはん」です。
★御米司ふみや
左京区銀閣寺町
050-5595-1613
8時30分~17時30分
お店のfacebook
[PR]
by mmcmp | 2018-06-13 03:09 | 京都でごはんたべ | Comments(0)
<< 京都別邸のショコラソフトクリーム 食欲ないけど元気です! >>