避難所は無理だと思う・・・

f0119179_234742.jpg毎日暑いですが、むぎこは何とかご飯を残さず食べています。食欲がなさそうな時はビーフジャーキーを砕いてトッピングしたり、缶詰のウエットフードを追加したりするけど、月曜はドライフードだけでも完食出来ました。ただ、暑いだろうからと思って水のみボウルに氷を入れると、見慣れぬものに警戒して水を飲まないんですよね・・・。
さて西日本豪雨の死者は224人。正常性バイアスが働いて逃げなかったことが原因みたいな報道もあり、政府の初動の遅れを追求しないよう世論誘導してる風にも見えますが、真備町で亡くなった人の9割が2階に上がれない高齢者7日午前中までは生きていたらしく、逃げたくても夜中に一人で外出出来ない、車椅子が必要な人もいたはずで、「避難すべきだった」というのは酷。うちは鴨川に近いから、豪雨の時にはハザードマップ北山橋の水位情報は確認してました。鴨川の場合、右岸より左岸(東側)の広範囲が浸水するようで、うちのエリアは最大でも0.5m(真備町は5mと想定) だから2階に上がれば大丈夫。氷が入っただけで水が飲めなくなるむぎゃんを避難所には連れて行けません。被災地では役所が窓口になってペットの一時預かりもしているようですが、避妊手術で入院した時もおしっこしなかったし、フードを食べるとは思えない。ペット可の避難所も増えているとは言え、多くは同行避難で、同伴避難は少ないし、仮に同伴避難できても大勢の人と一緒、特に子どもは苦手です。まあいよいよ限界となったらトイレも食事もするでしょうけど、ギリギリまでしないはず。それなら水が引くまで2階に垂直避難する方がマシ。でもこの暑さでエアコン壊れたらどうしたかなぁ・・・。ちなみに防災現場の人たちは人知れずこんな努力をされてたんですね。おかげで氾濫せずに済みました。
[PR]
by mmcmp | 2018-07-24 03:40 | こむぎ(むぎこ) | Comments(0)
<< 「お蘭、登場」 KAMEE COFFEE再訪 >>