人気ブログランキング |

不思議な魅力

f0119179_22736.jpg出町づいてるモモ母、今週は桝形商店街のスーパー「ゑびす屋」2階にある「風の駅」に行きました。階段には「決して怪しくありません」等の貼紙があって余計怪しい感じがしないでもないんですが、そう書きたくなる気持ちもわかる。中も雑然としてるけど、それでも古本市の準備中とかで、以前より整理されて、席数も増えてました。そんなちょっと怪しい独特の空間ながら、座れば商店街を眺めながら各地の珈琲(400円)が頂けるのと、何よりお店の女性の優しい人柄が魅力で、リピーターになっています。
この日の珈琲豆は盛岡の機屋さん。長期熟成豆だそうですが、青豆を熟成させてるのか、焙煎した豆を熟成させてるのかは不明。普通とどう違うのかもわからなかったモモ母。でも美味しくは頂きました。一緒にベルギーのお菓子を添えて頂きました。キャンデーもチョコレートも同じ包み紙なので、開けてみないとどっちかわからないとのこと、チョコだと良いf0119179_2562622.jpgなと思ったのに、くじ運のないモモ母は白いキャンデーでした。「そこの本も良かったら読んで下さいね」と言われた中に「大家さんと僕」があったので、閉店時間まで読んでしまいました。この日も楽しかった。持参した「あの家に暮らす四人の女」はまた今度。
風の駅
上京区桝形通河原町西入
12時~18時
日+土曜不定休
http://kazenoeki.main.jp/news.html
by mmcmp | 2019-02-01 03:03 | 京都のカフェ | Comments(0)
<< のむヨーグルト覚書 お散歩の途中で >>