2018年 07月 04日 ( 1 )

うすばねを手土産に

f0119179_1341117.jpg6月の2度の上京で手土産にしたのが島原「菱屋」のうすばね。関東は草加煎餅みたいな硬いお煎餅やあられのイメージが強いので、うすばねみたいに薄くて白っぽいものは珍しいんじゃないかと思って、選んでみました。大宮通りでバスを降り、花屋町通りを西に歩いて櫛笥通りに出る手前、南側にある目立たない店だけど、滋賀県産の羽二重餅を使った繊細な「うすばね」は、わざわざ買いに行く価値アリ。ないと困るから、前日電話して、あるのを確かめてから買いに行きました。
何しろ薄いから、途中で割れたら大変と新幹線での移動中も気を使ったのに、「あほんだらすけ」をご一緒した2人に渡したものは観劇中、知らない間に下に落ちていて焦りましたが、何とか無事だったようで一安心。翌日「くぐつ草」でお会いしたNさんの分はホテルに置いておいたから、これも割れずにお渡しすることが出来ました。Nさんからは昨年の元日にむぎちゃんと一緒に北大路で会った時に渡したお弁当箱を返却して頂きました。荷物になるのに、処分せず、東京まで持ち帰ってずっと保管していて下さった様で、お心遣いに感謝です。中にはジャン=ルポール・エヴァンのチョコレートが入っていました。冷蔵庫で保管して、少しずつ楽しんでいます。「あほんだらすけ」をご一緒したお2人からはシティベーカリーのパンやベイクチーズタルトを頂きました。美味しいもののお土産交換は嬉f0119179_2125156.jpgしい。次の上京までに、また京都のオススメ手土産を探したいと思います。
★菱屋
下京区花屋町通り壬生川西入
075-351-7635
9時~19時 
不定休
[PR]
by mmcmp | 2018-07-04 02:13 | 京都でお買い物 | Comments(0)