人気ブログランキング |

カテゴリ:いただきもの( 86 )

真面目に美味しいもの★

f0119179_23271180.jpgまた更新が滞ってる間に川崎で悲惨な事件が起きました。専門家と言われる人たちが防止策を紹介してるけど、どれを聞いても、それで防げたとは思えないし、子どもだけでなく親や教師へのケアも必要だろうと思う。理不尽な犯行に走る人を作らないような提案が殆どなくて、事件後すぐに犯人は在日だの、無敵の人だの根拠のない憶測が拡散され、「一人で死ぬべき」との非難は控えてという藤田さんの記事に反論が相次いで、このtweetに同意します。
さて、エントツコーヒーさんで購入した珈琲豆で淹れたアイスコーヒー、美味しく飲んでいます。マグカップに氷を入れ、フィルターには豆を多めに入れて、ぬるめのお湯を落としていきます。お店で飲むみたいに上手には淹れられないけど、モモ母としては上出来なほう。美味しいアイスコーヒーが家で飲めると思うと、ちょっと甘いものが欲しくなる。で、近所のスーパーでかなり迷った末にメーカーもののティラミスを買ってしまいました。でも食べてみるとやっばり美味しくない。半額の誘惑に負けたことを後悔したのでした。その翌日、イラストレーターKさんが「くるみクッキー」を届けてくださいました。予期せぬいただきものにテンションがあがります。アイスコーヒーとの相性もバッチリ。上質な紅茶と一緒に食べても美味しそうです。派手さはないけど、真面目に作られたものは良いですね。未だ行ったことのない光原社のモーリオ。いつか是非と思って日々過ぎて行きますが、いつか行ってみたいです。
http://morioka-kogensya.sakura.ne.jp/
by mmcmp | 2019-05-31 23:57 | いただきもの | Comments(4)

おいしい東京

f0119179_0274098.jpg国民健康保険が8割の自治体で平均4.9万円値上げの危険ってご存知でした? 年収400万円4人家族で新宿区9.9万円、大阪市7.4万円の負担増になりそうだって。大阪は維新が言わないようにしてるみたいだけど介護保険料も来月から1169円も上がって月額7927円になるんですよね(京都は520円アップの6600円)
さて、東京滞在初日にお会いしたHさんに「グラニースミス」のアップルパイを頂きました。三宿にこんな店が出来ていたとは。昨年関西にも初出店したそうだけど、西宮なんて滅多に行かないから、食べられるのは貴重。当日限りというのでホテルに入って頂いたら、これが上品でとってもモモ母好み。アップルパイって甘くてハッキリした味のものが主流ですが、自然な甘さに上質なカスタードで深夜に食べても全くしつこさがない。思わず2つとも食べたくなったけど、さすがに我慢して翌朝頂きました。翌日にはNさんに西荻窪「こけし屋」のサブレを。こちらも小麦粉やバター、卵などシンプルな材料を使って真面目に焼き上げた老舗らしい正統派の焼き菓子。こちらは4月まで日持ちするので、少しf0119179_1472728.jpgずつ美味しさを噛み締めながら頂いています。鈴木信太郎画伯の包装紙もすごく嬉しい。「志乃多寿司」や「マッターホーン」も残しています。朝市も行ってみたいなぁ☆彡
by mmcmp | 2019-03-29 01:52 | いただきもの | Comments(0)

牛肉ごろっと☆彡

f0119179_2351975.jpg「マツコの知らない世界」のこしょうの世界で納豆に胡椒をかけると美味しいと言っていたので、やってみました。うん、確かに美味しい。タレは半分だけ入れると良いそうです。それなら菅野さんが言ってた「ハーゲンダッツのバニラに中国山椒を山盛りかけたのめっちゃ美味い」というのもホントかもねと思って、家にあったハーゲンダッツのリッチミルクに胡椒かけたら、これもなかなかいけました。
さて、「とくら」の近くにお住まいのMさんから「フランツ&エヴァンス」のパンを頂きました。三条通りに昨年出来たロンドン発のデリカフェですが、ランチタイムはいつも混んでるし、それ以外だと結構高いので行く機会がありませんでした。なので、パンはどんな感じか楽しみに持ち帰りました。帰宅して袋を開けてみるとカレーパンが3つ。いろんなのが入ってると思ってたので意外でしたが、それだけMさんがイチ押しの品ってことだなと思って食べたら、ホントに美味しくて、一つだけ味見のつもりが、一気に2つ食べてしまいました。揚げカレーパンじゃないから2つ食べても重たくならないし、生地も柔らか。適度な辛さのカレーの中に大きなお肉が入ってて、満足度高いです。「牛肉ごろっとカレーパン」という名前らしい。これは自分でも買いに行きたいです。でも1個302円とはやはり強気のお値段ですね。
★FRANZE & EVANS LONDON 京都三条店
中京区三条麩屋町東入
(Bakery) 8時~20時
(Deli) 11時~22時
http://franzeevans.jp/#/
by mmcmp | 2019-02-21 23:48 | いただきもの | Comments(0)

初めての笹屋昌園

f0119179_137256.jpg月曜の深夜は「風が強く吹いている」のアニメを地上波でやるから楽しみです。先にネットで9話を見てるけど、大きな画面で見たい。9話にはハイジが作ったキャラ弁が登場して笑える。これを実際に作っちゃう人がいてビックリ。カケルとハイジのBD&DVDのCMを何度も見てしまうんですが、最新のニコちゃんとユキのバージョンも繰り返してしまう。やっぱりニコユキは良いなぁ☆ 今、三浦しをんの原作を再読しています。
さて、先月龍安寺近くのH先生宅にお邪魔した時に「笹屋昌園」の「本わらび餅 極み」を頂きました。スーパーなんかで売ってる大半が甘藷のものと違って、雑味の少ない希少な国産Aランクの本蕨粉をふんだんに使ったというだけあって、ねっとり粘り気があります。でもゴムみたいに弾力がありすぎるわらび餅はちょっと苦手なモモ母にとって丁度良い粘り。丹波産の黒豆から作った別添のきな粉もたっぶり量があって、贅沢にかけて頂きました。「月曜から夜更かし」で紹介されたんだそうで、確かにマツコが気に入りそうな逸品。右京区はあまり行かないから笹屋昌園のことは初めて知りましたが、大正7年創業の老舗だそうで。こういう派手さはないけど真面目に和菓子作りを続ける店があるのが、京都らしい。そしてそういうほんまもんをさりげなく準備しておくのが、いかにも京都の知識人っぽい。ご近所の「洛叉庵」も絶品だけど、笹屋昌園のわらび餅もかなり好きです。
http://sasayasyoen.jp/
by mmcmp | 2018-12-04 02:30 | いただきもの | Comments(0)

進化するダリK

f0119179_2259799.jpg元公務員Hさんから手土産を頂きました。「ダリK」の袋に入っていたので、LINEでやりとりしてる時に「さっきはチョコを有難う」と送ったんですが、開封してみたらチョコというよりクッキーでした。抹茶チョコをラングドシャ生地ではさんだもの。こんな新商品を出してたんですね。抹茶のチョコもさることながら、ダークチョコレート味の生地が味といい、食感といい、さすが原料からチョコにこだわるダリKさんという感じ。京都土産にもよさそうです。商品名は「Dari Kプレミアムチョコレート抹茶」。
そう言えば今年は夏にフラッペを飲まなかったなぁ、と思っていたら、水曜に大宮商店街を通った時にダリK本店の店舗がリニューアルされてました。外から眺めると売り場が狭くなって、工房を充実させた様子。商品作りに力を入れる体制ですね。そして京都駅にポルタに続いて南北自由通路にも店をオープン。グランヴィアの「ル・タン」にもチョコを置いてるらしく、祇園も含めて観光客向けに果敢に店舗展開されてるんですね。南北自由通路の新店は「ジ・オブローマ 990」という新業態でチョコドリンクなどが飲めるみたい。これは京都駅に行った時に寄らねば。プレミアムチョコレートはジ・オブローマ 990でも扱ってるみたいです。どんどん進化するダリケーさんだけど、新大宮商店街にある本店のご近所感も好きだったりします。
http://www.dari-k.com/
by mmcmp | 2018-10-18 23:30 | いただきもの | Comments(0)

あたたかさに満ちた余韻

f0119179_1154568.jpg「あほんだらすけ」のお煎餅とCD買えば良かったねと話していたら、一緒に観劇した自由が丘在住のTさんが千秋楽にわざわざスズナリまで行って購入し、モモ母にも送って下さいました。丁寧に梱包して下さったので、6枚入った草加煎餅は1枚も割れず。CDは時間無駄之介とロスタイムスの今年の演奏「明日から・・・わたし」や千葉和臣さんの「ママのお店は今はない」などが入って、ファイナルの良い記念になりました。
劇団のTwitterに山口良一さんの草問(草間でなく草問らしい)彌生!!とハイジの小道具の写真がアップされてました。ブランコ持って走る山口さんのハイジのコントは秀逸でしたが、ほんの数分の為に作られた小道具の手作り感が好きでした。人情喜劇では亡くなった人との交流が描かれましたが、ここ数年身近な人がかなり亡くなったからどうしても意識すると大森ヒロシさんが書いてます。特に後輩の能見達也さんの早すぎる死は衝撃でした。チラシをよく見ると2019年の31回公演のポスターに客演・能見達也と書かれてるのも、彼を仲間として大事にする気持ちが伝わってきます。終演f0119179_1462076.jpg後は出演者総出で客出し。そんな手作りのあったかさが魅力だったし、お煎餅とCDを送ってくれたTさんや留守中のむぎこの世話をしてくれた事務所のSくんやヒメママさんの優しさを改めて思う。人の情を感じる観劇でした。
by mmcmp | 2018-06-29 01:58 | いただきもの | Comments(0)

爽やかな琥珀

f0119179_23414621.jpg今日の名言「膿に膿は出せない」。「うみを出し切る」と言った安倍首相に対する菅野完さんのTwitterに納得です。
さて、ご近所のHさんから和菓子を頂きました。「季節限定のお干菓子やし、食べてね」とのことで、干菓子は正直あんまり得意じゃないけどなぁと思ったんですが、開封してみたら琥珀糖でした。最近は「食べられる宝石」として若い人にも人気らしいですね。それを意識して作られたんでしょうか、見た目も可愛いし「せとかの雫」という銘も素敵。食べてみると、これが予想以上に美味しい! みかんの新種、せとかの果肉が入っていて、初夏を感じさせる爽やかな香りが口に広がります。その為、ヘンな甘さが残らないのが気に入りました。日本茶にも珈琲にも合いそうです。永楽屋って、可もなく不可もない印象で、今まであんまり意識したことなかったんですよね。サイトを見ると5月下旬まで販売しているみたい。モモ母もちょっとした贈り物に使わせてもらおうかな。Hさんには以前「ふーきちりめん北見」の東寺ゆばと生麩のひろうすも教えて頂いたんですよね。今回も良いものを有難うございました。
http://shop.eirakuya.co.jp/ja/item/294/
by mmcmp | 2018-04-22 23:39 | いただきもの | Comments(2)

老舗京料理アソート点心弁当

f0119179_18302872.jpgもはや「普通の国」でなくなった感があるものの火は消えてないのか「内閣総辞職」がトレンド入り。今朝の「日曜討論」で維新を除く野党が内閣総辞職すべきで足並みを揃えたからのようです。地方局の不祥事に過ぎないと思う人がまだいるようだけど、こんな重大なことを地方だけでやるはずないでしょ。事態がよく理解できない人はこのtweetを見てみましょう。喋られたらマズい籠池さんが長期勾留されてるのも合点がいきます。安倍さんはレイプもみ消しに関わった北村さんや国有地払い下げ時の財務省事務次官の田中さんと対策を練ってるようで、明日からの動きに注目です。
さて、事務所のS君が西本願寺で行われた「京都・和食の祭典2018」に行ったそうで、行列に並んでゲットしたという点心弁当(3000円)をおすそ分けしてもらいました。2種類あったけど、一人1食限定だったためS君が買ったのは特別点心梅の宴。口取りを「菊乃井」、焼き物を「天㐂」、焚合を「たん熊北店」、ご飯を「魚三楼」が担当するという贅沢な内容。焚合には金時人参も入っていて、貴重な食材も老舗には入手できるんですね。最初に食べた鯛の小袖寿司にうっとり。昆布締めの鯛にごまの良い香りがして、職人さんが丁寧に仕事したお寿司を久しぶりに食べた気がします。ぷりぶりの海老艶煮や粟麸田楽も美味しかった。少量でも大満足。良いものを食べると心も満たされますね。
http://washoku-kyoto.jp/
by mmcmp | 2018-03-04 19:22 | いただきもの | Comments(0)

福を分けて頂きました

f0119179_2492349.jpgヒメママさんからちりめん山椒をおすそ分けして頂きました。吉田神社の節分祭で「抽選券付き厄除け福豆」というのが200円で授与され、その福引で6等の「食料品」が当たったとのこと。食料品とはまた漠然としてるなと思ったら、牛若納豆や「うね乃」のおだしのパックなど協賛している会社の商品の詰め合わせだったそう。その中に桐箱入のちりめん山椒があって、たくさん入っていたからと分けて頂いたのでした。大量に頂いたのに、これでも全体の3分の1ほどだそう。なんと特等は車やテレビが当たるそうです。200円で車が当たるなんて、すごいよね。節分祭の商品陳列所には数々の品が並べられているそうで、写真を見せてもらったら、地蔵盆の時におもちゃやお菓子などの福引の商品が山積みされていて子供心にワクワクしたことを思い出しました。
夕食の時に早速頂いてみると、山椒の香りが際立つ感じ。おじゃこは近所の「しののめ」より随分大きいけど、やわらかで食べやすい。伏見の「伍八山椒堂」のものだそうで、山椒堂と名前につくくらいだから、山椒にこだわってるんですね。食料品の本数は300だけど、協賛商社一覧を見ると、ちりめん山椒「まるたけ」5個と書かれているので、食料品が当たった人の中でも、ちりめん山椒が入っていたのは、かなりお得なのではないでしょうか。ヒメママさんの福を分けて頂き、嬉しいです☆
http://www.yoshidajinja.com/setubunsai.htm
by mmcmp | 2018-02-13 03:27 | いただきもの | Comments(0)

アテスウェイのチョコが来た☆彡

f0119179_22572043.jpg言っても仕方ないとは言え、毎日寒いですね。今朝は家の中にいるのに、吐く息が白かったです。事務所では水が出にくかったと言ってました。
さて、東京在住の出版社勤務のNさんから「アテスウェイ」のチョコレートが届きました。母校の前にある人気の洋菓子店で、特にチョコレート系のケーキが有名なんですが、本店の隣にチョコとジェラートの「アテスウェイ グラスエショコラ」なる姉妹店が出来ていたんですね。バレンタインシーズンはきっと混むんでしょうね。もう既に混んでるかな。その中を送って頂き、嬉しいです。モモ母が好きなビターチョコを主に選んでもらっているので、どれも美味しく頂いています。中でも個性的なのが、外見も紅一点のハート型で目を引くクールフランボワーズ。中のフランボワーズが甘くて、といっても甘すぎず、魅惑的な味。チョコだけど、「お菓子」という言葉が似合う感じ。名前は不明ですが、柑橘系の入ったものも心地よい酸味とチョコが絶妙でした。少しずつ味わいながら頂こうと思うのに、つい食べ過ぎてしまいます。また西荻界隈を散策してみたいな。そうそう、Nさんによると「アテスウェイ」近くにある善福寺公園の池が凍っていたそうです・・・。
http://www.atessouhaits.co.jp/gateaux/petit_gateaux.html
by mmcmp | 2018-01-29 23:40 | いただきもの | Comments(2)