カテゴリ:京都・東京以外の店( 54 )

上質です☆彡

f0119179_039169.jpg豪雨災害の時に「赤坂自民亭」に出ていた安倍さん、その後も動きが悪く、非常災害対策本部の設置が気象庁の緊急会見から66時間経っていて「空白の66時間」とも呼ばれていましたが、災害そっちのけで公邸にこもって3選に向けて『極秘会合』を行っていたと日テレがスクープ。沈黙の真相がこれとは想像以上の下衆っぷりですね。
さて「お蘭、登場」を観た後はお茶せずに帰ったんですが、2週間ほど前にも大阪に行き、その時は三番街の「バーンホーフ」を久々に訪れていました。イタリアンブレンドとコーヒーのシフォンケーキをオーダー、どっちも上質さに満たされました。バーンホーフは美味しい珈琲って美味しいのね、という当たり前のことに初めて気づいたお店。イタリアンブレンドは深煎りだけど、思った以上に優しい味で、ああ、ここも「コラソン」と同じバッハ系列だったなと再認識。シフォンも優しく、生クリームも良い感じ。創業祭f0119179_2455132.jpg特別価格で豆が値引きされていたので「コスタリカ・ラ・カンデリージャ」を買ってみました。ドリップバッグにも心惹かれ、どうしようかなぁと思っていたら、オマケで付けて下さいました。ちょっとしたことだけど、こういうの、すごく嬉しい。行って良かった、また行きたいと思える大好きなお店です。
カフェバーンホーフ
自家焙煎珈琲工房

大阪市北区 阪急三番街
06-6372-6651
10時~21時
http://bahnhof.jp/index.html

[PR]
by mmcmp | 2018-07-29 02:47 | 京都・東京以外の店 | Comments(0)

マンゴーのプレザンヌがとっても美味しい!

f0119179_22582388.jpg観劇後、大阪駅桜橋口の駅マルシェにある「デ・トゥット・パンデュース」に行きました。美味しそうなパンが豊富に並んでいて、いつもテンションあがります。買おうと思ってた食パンは湯種を使った「上等山食」(290円)を。京町堀ナビンのカレーを使った「やっぱりカレーパン」(200円)も必須。「大人のチョコクリームパン」も買いたいところですが、いつも同じものばかりになるので今回はパスして「枝豆のガレット」(300円)を初チョイス。全粒粉100パーセントの生地に枝豆とゴルゴンゾーラを乗せたもの。生地は割と普通な印象でしたが、たっぷりの枝豆が美味しかった。
この日は24日から30日までの一週間限定で「夏のマンゴー祭り」というのをやっていて、「マンゴーとパッションフルーツのリュスティック」や「マンゴーのクリームパン」など7種類を販売。マンゴーとクレームエペスに自家製カスタードを混ぜた「マンゴーのブレザンヌ」(280円)が見るからに美味しそうだったので、買ってみました。これがマンゴの持ち味が生かされていてジューシーで生地との相性も抜群。今回の中で一番気に入りました。上の写真の三角のケーキみたいなのがそれ。実は帰りの阪急の中で半分味見した為、帰f0119179_233335.jpg宅して撮った下の写真はカレーパンと枝豆のガレットだけ写っています。西院での人身事故で乗ってた特急が桂で長時間とまり、漸く動いた準急で洛西口に戻ってJRで帰ったんですが、JR神戸線でも人身事故、天神祭の日でもあり、大阪駅は大混雑したようです。
★デ・トゥット・パンデュース エキマルシェ大阪店
J R大阪駅 桜橋口改札横
06-4797-7770 
7時30分~22時
http://www.painduce.com/
[PR]
by mmcmp | 2018-07-27 23:43 | 京都・東京以外の店 | Comments(2)

叔母と一緒に「くるみの木」

f0119179_3125132.jpg日曜は奈良在住の叔母Мさんが絵手紙の展示をするというので新大宮へ。新大宮に行く機会は滅多にないから奈良のカフェの代表格「くるみの木」に寄ることに。でもカフェは1時間待ちは当たり前らしいので、イートインは諦めて雑貨でも見ようかと思ったら、意外にも待ってるのは1組だけというのでお茶していくことに。美味しそうなケーキが並んでて迷った末、「木の実のタルト」を。アーモンドやくるみ、ヘーゼルナッツなどを使った甘さ控えめの優しいタルト。すっきりアイスコーヒーと共に美味しく頂きました。
 叔母Aちゃんは木の実のタルトに植村牧場の搾りたて牛乳を頼んだら、牛乳瓶とコップが運ばれて来ました。そういえば、昔、般若寺に行った時に小さな牧場があったような・・・。Cちゃんはアメリカンとダークチェリーのケーキを。大きなスコップケーキながら、こちらも甘さ控えめで食べやすかったとのこと。緑あふれる敷地内には傘がディスプレイされた展示室や食材や器などを扱う雑貨スペースなどが併設されていて、見てるだけで楽しい。(東京でもイベントがあるようです) カフェにさりげなく飾られた花もセンス良いし、なるほど人気なわけですね。2人の叔母と会うのは数年ぶりで話が弾み、楽しいティータイムになりまf0119179_402870.jpgした。
★くるみの木 一条店
奈良市法蓮町
0742-23-8286
11時30分~
17時30分
金、土、日~21時
祝~19時
http://www.kuruminoki.co.jp/ichijyo/
[PR]
by mmcmp | 2018-05-22 04:05 | 京都・東京以外の店 | Comments(0)

ちょっとお出かけ☆彡

f0119179_23455721.jpgゴールデンウィークはどこも混雑してそうだけど、家でゴロゴロしただけでは勿体ないと、ヒメママさんの車で比叡平の「ネスト」に連れて行ってもらいました。以前、西院で「cafe kimidori」という店をされていた方が比叡平にお引越しされて昨年7月にオープンされたカフェ。西院の店に行った時は満席で、再訪する機会がないまま閉店されたので、残念に思っていました。
シンプルで洗練された店内はほぼ満席。窓側の2人席に座って、数量限定ということで前日予約しておいた「20種類の野菜プレート」(1100円)を。だし巻きに枝豆や玉ねぎ、ハムが入っていたり、ポテトサラダにコーンがトッピングされていたり、スライスした大根にたくあんやだしジュレがかかっていたり、ひとつひとつに手間がかかっていて、見た目も華やか。左上に長くそびえているのは山芋の天ぷら。カレー塩がかかってエスニックな仕上がり。鶏肉も使われてたけど、名前の通り、ほぼ野菜だけでいろんな料理が楽しめて、お腹一杯になりました。「萩原珈琲」の豆を使った珈琲が450円で飲めたのも嬉しかった。バナナたっぷり2本分というバナナジュース(650円)や美味しそうな「赤い果実のバフェ」(780円)も魅力的でした。遠出というほどf0119179_018104.jpgではないけれど、ちょっとしたお出かけが出来て大満足でした。
★nest .
大津市比叡平
077-576-5034
12時~17時
不定休
https://www.facebook.com/nest.0712/
[PR]
by mmcmp | 2018-04-30 23:44 | 京都・東京以外の店 | Comments(0)

好きです、高槻☆彡

f0119179_2335976.jpgサンジャポで「菅野完氏は安倍政権を倒すという目先のことより、日本がこの先どういう方向に行くのかを考えていると思う」と太田光が言ったとか。太田のこと、ちょっと見直しました。でも、それがニュースになるほど異例のことなんですよね。100万円寄付された学園側が昭恵さんに1割返戻したとされることを「ああ、おためや」と言って大阪のおばちゃん達が話題にしてるとどこかのコメントにありました。そう言えば、母も1割返しのしきたりを言ってた様な。で、郵便局には100万円が全額入金されてるから、謝礼ではと疑われてた決算書の「9/5首相夫人安倍昭恵先生」ってのが、そのおため代じゃないかなぁ。だから昭恵さんも気になって籠池夫人にメールして来たんだよね?
さて、高槻はJRの駅から大きな病院に直結してたり、JRと阪急の間に繁華街があって、阪急の駅から歓楽街を抜けるとお寺が並ぶ昔からのエリアがあってとコンパクトにまとまって住みやすそうな街ですね。「からふね屋」やチョコの「久遠」など京都の店もあるし、センター街には八百屋さんなどの小売店が入った懐かしいスタイルの市場も。コメント下さった鯉さんが必ず行くと書いておられた「つるや」からは焼き鳥の良い匂いが漂っていて、すぐ分かりました。もも焼き(320円)などを買って、「たたき」(小250円)は京都まで持ち帰るのは無理ですよね?と聞くと、「火を通してあるから北海道まででも大丈夫」とご主人。「うちらみたいな店で一f0119179_23525473.jpg番大事なんは信用や、持ち帰れんもんなら、ここで食べて帰ってって言うわ」と。それならと「たたき」も追加してもらいました。「気休めに保冷剤つけとくけど、ホンマに気休めやで、あってもなくても一緒や」と。最近は食中毒を怖がって鶏肉のたたきを売る店が減ったので、久々に食べました。ポン酢で食べると美味しいんですよね。
★つるや
高槻市紺屋町
072-685-0594
10時~17時 日休
[PR]
by mmcmp | 2017-03-20 00:02 | 京都・東京以外の店 | Comments(0)

もっと買えば良かった・・・

f0119179_22491585.jpgがん闘病中なのに家族と面会も出来ず長期間拘留されていた米軍辺野古移設反対派リーダーの山城さんが、漸く保釈されたんですね。良かったとは思うけど、また週末の世論調査対策じゃないのと思ってしまう。昨夜のツイキャス、12万以上が見た様です。籠池さんの長女に言わせると籠池さんはお金に執着しない人で、寄付は金額に関係なく感謝してたとか。もしそうなら何万もする運動会DVDや卒業アルバムを保護者に強制的に買わせる方針に違和感。仮に長女の言うことが嘘じゃなければ、強欲な経営を指南した人が別にいたんじゃないの? 「10日間姿を隠せ」と理財局が言ってないなら、姿を隠して欲しいと願った人が伝言の形で籠池さんに指示した可能性はないのかなぁ?
さて、高槻の「ジュエ・ボワット」に行きました。実は担当していた大阪のラジオ番組が3月末で終了する為、取材で高槻に行く機会は当分なさそう。この店もわざわざ来ることはもうないかな。残念ながらクリームパンはなかったけれど、揚げてないカレーパンがあったのでリピ。最近「グランディール」のカレーパンも食べたら、生地もカレーも上質な「ジュエ・ボワット」の方が断然美味しいかった。チョコとオレンジが入ったハード系のパンも絶品。店の前のテーブルでイートイン可能なので、プリンを買って食べ、当分来ないので寺本さんのトマト「光玉」も買ったものの、パン屋さんをはしごするつもりだった為、買いすぎない様にしたら、何と午後2時半頃でお目当ての「プレザン」は完売してて閉店。さすが人気店でf0119179_004115.jpgすね。ここでもっとてりやきチキンなどの惣菜パンを買っておけば良かったです。
★ジュエ・ボワット
高槻市大手町
072-661-6588
7時30分~19時 
日・第二月休
[PR]
by mmcmp | 2017-03-18 23:40 | 京都・東京以外の店 | Comments(0)

高槻のお約束

f0119179_23415911.jpg水曜は高槻で取材。高槻に行ったら訪れるのが恒例になっている「ジュエ・ボワット」さん。今回も行きたいけど、帰りは大急ぎで京都に戻らないといけないスケジュールだった為、仕事前に急ぎ足で立ち寄ることに。こちらはサンド系が充実していて、前回買った厚切りBLTやビーフパストラミとドライマンゴーのパニーニ、サルサドッグなどに心惹かれたものの、カバンに入れて持ち歩く為、今回は断念。お目当ての「クリームパン」(140円)を2つ確保し、後はシンプルな形で形が多少つぶれても問題なさそうな「カルツォーネ」(194円)を選んでみました。
こちらのカルツォーネはホワイトソースの中にじゃがいも、ベーコン、たまねぎ、しめじが入っています。トマトは入ってなくて、マイルドな味わい。大きめのじゃがいもが結構たくさんで、食べごたえがありました。トマトと言えば、寺本さんのトマトの販売が継続されてました。次回もあったら一度買ってみようかな。クリームパンは「自家製カスタードクリームがたっぷり入っています」とポップに書かれている通り、おすそわけしたNさんも受け取った瞬f0119179_012944.jpg間、「わぁ、ずっしりしてる」とおっしゃってました。クリームたっぷりだけど、決してくどくないから、父も満足そうに食べていました。
★ジュエ・ボワット
高槻市大手町
072-661-6588
7時30分~19時 
日・第二月休
[PR]
by mmcmp | 2016-10-14 00:17 | 京都・東京以外の店 | Comments(0)

新大阪にもあったのね☆

f0119179_18221927.jpg新大阪の駅ナカってすごいねと思いながらひとまわりしてると、「デ・トゥット・パン・デュース」を発見。大阪駅のエキマルシェはよく利用してるけど、新大阪にも出店していたとは知りませんでした。大阪に比べると店舗面積は小さめながら、新大阪でも買えるのは有難い。夕方に再度寄ると数は減ってましたが、種類が豊富なのでまだまだ美味しそうなパンがいくつもありました。近くの店で売ってた神戸牛を使ったお弁当は夕方になると100円引きになっていて、ちょっと嬉しい。
パン・デュースで買ったのは「カッテージチーズとグリーンカレーのフォカッチャ」(240円)。緑色が見た目ちょっと異質な印象ながら、手堅い美味しさ。「クロックムッシュ」はハーフサイズ(190円)が一つだけ残っていたのでセレクト。翌日トースターで温めて頂きました。期待通りの味で満足です。初挑戦したのは冷蔵スペースにあった「ひんやりクリームパン ブリオッシュー」。ブリオッシュ生地で作ったシュークリームという感じですね。夏季限定のマスカルポーネは残念ながら売り切れ。ピーナッツとマンゴーは残っていたのでマンゴーを買ってみました。マンゴークリームが冷やして食べるとちょうど良い風味と口当たり。思った以上に気に入りました。毎回思うのですが、パン・デュースのパンって良い意味で下世話な感じがします。モモ母は禁欲的なパンは好きではないし、かといってあんまりやり過ぎもどうかと思う。パンデュースは適度に遊びがあって、面白いです。パン屋さんはクロワッサンを見るとその店の実力がわかる気がします。ここ一週間でf0119179_1911063.jpg大津、柏原、新大阪のパン屋を訪れる機会があり、実際には買わなかったんですが、ここがダントツで良いクロワッサンを置いてました。
★エキマルシェ新大阪
JR 新大阪駅構内在来線改札内
7時30分~22時
http://www.ekimarushinosaka.com/
[PR]
by mmcmp | 2016-07-15 19:12 | 京都・東京以外の店 | Comments(0)

すごいね、新大阪のエキマルシェ

f0119179_1315517.jpgいつも新大阪駅を利用する度に駅ナカの充実ぶりがすごいなと思っていたのですが、水曜に丹波の柏原に行く際に乗り換えまで30分程あったので、ゆっくり見てまわったら、エキマルシェの「上方味百景」というスペースに「グリル梵」の「ビーフヘレカツサンド」があるではないですか! 2009年新橋演舞場で「蛮幽鬼」を観た時に銀座店で買って、観劇のお供にしようかと思ったけど、高いし量も多いので断念。でも、「グリル梵」の本店はここ大阪の新世界。しかも1050円のハーフサイズ(4切)もあって量的にも丁度良い。他にも目星をつけておいて、帰りに買って帰ったのでした。
家でオーブントースターで軽く温めたものと冷めたままで食べ比べてみると、冷めたままでも十分美味しい。これは車内で食べても良いですね。添えられたリーフレットによると牛フィレ肉は冷凍ものを一切使用せず、秘伝ソースは鶏がらをベースに玉ねぎ、人参、りんご、生姜、セロリ、キャベツ等の野菜や果物を醤油ベースの秘伝のセリ酒、トマトソース、ウスターソースを加えて約一週間煮込んでいるそうです。(セリ酒って、シェリー酒のことでしょうか? )駅弁でこのクオリティは滅多にないですね。これf0119179_1349184.jpgから新大阪に行ったら、マストアイテムになるかも。ちなみに「JIM BEAM BAR」にはまい泉のカツサンドもありました。
★エキマルシェ新大阪
JR 新大阪駅構内在来線改札内
9時30分~22時
http://www.ekimarushinosaka.com/
[PR]
by mmcmp | 2016-07-14 14:01 | 京都・東京以外の店 | Comments(0)

やっと行けた☆彡

f0119179_23111114.jpg武庫川に行った帰り、梅田で阪神から阪急に乗り換え途中に阪急百貨店10階の「ウニール」に立ち寄りました。以前から一度行ってみたいと思いつつ、最近はJR大阪駅や阪急茶屋町口を利用することが多く、なかなか機会がありませんでした。ほっこり椅子に座って寛ぎたいので、スタンディングなのも、ま、次で良いか・・・と思わせていた理由のひとつ。今回は豆を買いたかったので、漸く初訪問となりました。
ちょうどUnirフェスタが開催されていて、ルワンダ・インドネシア・ブラジル・コスタリカ』の4種類のコーヒーが50gづつ入ったセット(1500円)なんてのも限定販売されてました。以前東急ハンズのCOFFEE HOURでカフェオレに合う豆が欲しいと言った時にウニールの豆は深煎りを置いてないので、サーカスコーヒーなどを勧めらられ、サーカスコーヒーは店が近いから別の某店の豆を買ったものの、今ひとつ口に合いませんでした。なので今度こそと思ったけど、ここにも深煎りはなし。そういえば、御幸町店でカプチーノを飲んだ時もいつも浅煎りでしたっけ。カフェオレなら「インドネシア ワハナロングベリー」が良いとのことで、100グラム(1160円)買ってみました。カフェオレでしか飲んでないけど、なかなか良い感じです。スタンドでも飲んで行くことにし、マキアートが珈琲とミルクが1対1、カプチーノはミルクが珈琲の1.5倍とのことで、マキアートをお願いしました。200グラム以上買った人には1ドリンクサービスして下さるそうで、ちょっと得した気分。この日の豆は中煎りのルワンダミビリッチ。やっぱりf0119179_23494412.jpg酸味が強いけど、ウニールの豆の酸味はいつも美味しいと感じる上質さ。やって行けて良かったです☆
★ウニール阪急
うめだ店
阪急百貨店うめだ本店10Fスーク
06-6361-1381(代)
10時~21時
http://www.unir-coffee.com/archives/3436
[PR]
by mmcmp | 2016-06-21 23:53 | 京都・東京以外の店 | Comments(0)