カテゴリ:京都でお買い物( 818 )

今のドレッシングはこれ★

f0119179_2334579.jpgあなたの2018年の給料がアベノミクス前と比較して6.6%以上増えていなければ,あなたの実質賃金は下がってます」と明石弁護士。あなたは如何ですか?今日も安倍さんは民主党政権をディスったようですが、今の政権って民主党時代の3分の1しか実質GDP延ばせてないし、実質賃金下がってるし、印象操作は辞めて欲しい。前の政権では文書改ざんも不正の隠蔽もしなかったよね。
さて、「よつ葉ののむヨーグルト」は飽きずに続けてますが、ドレッシングは好きなものが結構変わる。今、愛用しているのは創健社の「有精卵シーザーサラダドレッシング」です。成城石井の「シーザーサラダドレッシング」がなかなか売ってない時に試しに買ったら、濃厚で良かったんですよね。いつも有精卵マヨネーズを気に入って愛用しているから、姉妹品のドレッシングも美味しい予感がしてました。九州久住高原で平飼いされた鶏の卵やなたね油、りんご酢、ナチュラルチーズなどを使ったドレッシング。アミノ酸や着色料、香料は不使用です。有精卵マヨネーズを置いてる店でもこのドレッシングは扱ってないことがあるけど、アイハートなどで入手可能。今回は「ラテアートジャンキーズ」さんの帰りに北大路新町の自然食品の店「ポケットくらぶ」で買いました。シーザードレッシングと言えば、ボストンにステイしていた時に同じゲストハウスにいたデビーがシーザーサラダが好きだったなぁ、でっかいロブスターを茹でて一緒に食べたなぁと久々に思い出しました。どうしてるかなぁ、また会いたいなぁ。長らくご無沙汰していた人たちと最近ご縁が再びつながることが多いから、彼女ともまたつながりたいなぁ。facebookとかやったら、音信不通だった人とも連絡つくようになったとかって言いますよね。なんてことをドレッシングをきっかけに思ったりしています。
http://www.sokensha.co.jp/products/product_detail/110569.html
by mmcmp | 2019-02-10 23:56 | 京都でお買い物 | Comments(0)

のむヨーグルト覚書

f0119179_2382980.jpg風強アニメは15話でいよいよ予選会。風強も継続してハマってますが、「よつ葉のむヨーグルト」も冷蔵庫に切らすことなく、マイブームが続いています。よつ葉の牛乳を置いていても、のむヨーグルトは扱ってない店もあるので、覚書のためにも置いている店のまとめを。
まずモモ母家の徒歩圏内では今宮新大宮の「かみとも」。むぎことの散歩中に買うこともあります。モモみたいに店の前で待てると色々買い物出来るんですが、むぎちゃんは「行かないで」オーラ出しまくりなので、即効で売り場に直行して、他のものは買わずにレジを済ませて戻ります。「鞍楽ハウディ」は普段は250グラムしか見ないけど、たまに450グラムも。出町商店街の「アイハート」は前は250グラムも置いてたけど、人気ですぐ売り切れるので、最近は450グラムだけにしたとか。同じアイハートでも堀川店は250グラム、北山店は扱ってなさそうです。高島屋地下と藤井大丸のタベルトも250ぐラム。意外なところでは飛鳥井町の「グレースたなか」や「フレスコ」の田中里の前店にもありました。成城石井は今のところ見たことなし。ちなみに買うのはもっぱらプレーンです。プレーンの原材料は「脱脂濃縮乳、砂糖、クリーム」の3つだけ。余談ですが、CMで盛んに宣伝してる某ヨーグルト、近所の牛乳店さんの話によると牛乳店で扱う宅配用は砂糖が使われてるけど、スーパーに並んでるのは人工甘味料使用だそうです。少し割高でも宅配用が良いと思う。いずれにしてもモモ母はよつ葉のむヨーグルトが好きです。
https://www.yotsuba.co.jp/product/yogurt/
by mmcmp | 2019-02-03 23:42 | 京都でお買い物 | Comments(0)

お散歩の途中で

f0119179_23592599.jpgむぎちゃんとの夜の散歩は大徳寺辺りまでうろうろするのがほぼ日課になっています。コースはその日によって違うんですが、先日、大宮商店街近くの住宅街を歩いていて、何やら良い感じの小さなケーキ屋さんを発見。8時頃だったから既に閉店していたけど、中をのぞいたら美味しそうなロールケーキやシュークリームが見えました。
気になったので、昼間に行ってみました。表には可愛い看板。確かに看板がないと洋菓子店と気づかないかも。オープンは昨年10月だそうで、若いご店主は奈良出身だけど、店を出すなら京都でと決めていたそうです。名前の「ミャーゴラ」はイタリア語で猫の鳴き声を表すとか。バニラムースにイチゴジャムとピスタチオのブリュレの「フレーズピスターシュ」(530円)と「ジャージープリン」(350円)、日持ちのしそうな「マドレーヌショコラ」(390円)を買ってみました。プリンはモモ母はカラメルソf0119179_174211.jpgースがもっと苦味のある方が好きだけど、上質な生クリームがたっぷりで卵はなく牛乳がメインのプリン。フレーズピスターシュは柔らかなバニラムースに濃厚なイチゴがしっかり主張、ピスタチオは控えめながらアクセントになって、良い感じでした。次回はロールケーキがあったら食べてみたいです。
★patisserie Miagola
北区紫野上門町
075-204-5337
10時~19時 日休
https://www.instagram.com/patisserie_miagola/
by mmcmp | 2019-01-31 00:58 | 京都でお買い物 | Comments(0)

上質なラテを持ち帰り

f0119179_2233166.jpg「風が強く吹いている」のアニメ、13話が素晴らしく、大きなテレビ画面で見るのを楽しみにしてたのに、読テレの放送予定時間につけたら既に半分終わっててショック・・・。1クール目のエンディング向井太一の「リセット」がすごい好きだったんですが、2クール目の「道」もかなり良いです。「これ、最終回で聞いたら絶対泣く」というコメントを見かけましたが、確かにそんな予感。(オープニングのハイジさんも好き)。関東は今夜14話なんですよね、関西でも早く見たいです。
さて、白川通り銀閣寺道近くに出来た「ドリップ&ドロップコーヒー」、出来た時から気になってて、年明けにテイクアウトしました。カフェのカテゴリでなく「お買い物」として紹介します。ラテの場合、まず豆を4種類から、ミルクを5種類から選びます。初めてなのでミルクはレギュラー、豆は1のオリジナルブレンドと2のストロングブレンドにしてみました。待ってる間にも上質な珈琲豆の良い香り。これは美味しいに違いないと期待が膨らみます。車で移する間にラテアートがかなり崩れたものの、昔ラテアートの店で買f0119179_2253111.jpgって、持ち運んだら単なるカフェオレみたいに1色になってたことを思うと、結構キープした方です。飲み比べるとストロングが確かに苦味が濃い。でもオリジナルでも十分満足出来ます。他の豆やミルクも色々試してみたいです。
★DRIP&DROP COFFEE SUPPLY
浄土寺東田町
075-741-6411
8時~19時 無休
https://www.instagram.com/dripanddropcoffeesupply/?ref=badge
by mmcmp | 2019-01-22 22:55 | 京都でお買い物 | Comments(0)

早速、福が来ました☆彡

f0119179_14455522.jpg日曜の女子駅伝、むぎちゃんのトイレ散歩に出る前は北大路堀川辺りだったのに、近所を一周して帰って来たら西大路五条辺りを走ってて、ビックリ。そういえば「フランジパニ」近くから西京極までって10キロしかないのね。夜の散歩で今宮神社に行きながら、遠出してる気がしてたけど、これって往復4キロくらいか・・・と思ったのでした。
さて、ゑびす神社に行って「テン」でお茶した後、高島屋に「よつ葉のむヨーグルト」を買いに寄ったのでした。高島屋の方が藤井大丸のタベルトより少し安いので、高島屋に売ってたら、タベルトはパスするつもりが、お目当てのプレーンが売り切れてたので「タベルト」にも行って、無事にゲット。よつ葉のバターがセールで278円になってて、あらラッキーと思ってそれもかごへ。と、なんと「うみべのしおのり」の切り落とし(328円)まで大量に並んでるではないですか! パックや半切はあっても、切り落としって、ホントになかなか売ってないんです。タベルトに来る度にチェックするけど、全然なくて前回買ったのが2014年。ヘルプでも随分長く見てまf0119179_15385251.jpgせん。最近は、どうせないよね・・と思ってたから、発見した時は一瞬、目を疑いました。「有明海産の海苔をイタリア・シチリア島のオーガニックオリーブオイルとフランス・ブルターニュ産ゲランドの塩だけでさっぱりしあげた」と袋にも書かれてる通り、良いもののみで出来てる海苔。ちょうど家のもみのりが切れるところだったから滅茶苦茶嬉しい。ゑびすさんの残り福、早速ありました☆彡長芋とろろなどにかけて頂いてます。
https://mikuniya-nori.jp/
by mmcmp | 2019-01-14 15:45 | 京都でお買い物 | Comments(0)

お雑煮の材料は出町で調達

f0119179_11951.jpg京都のお雑煮といえば白味噌。昆布で出汁をとって白味噌を加え、小芋と祝大根、丸餅を入れて頂きます。昆布は出町の「ふじや鰹節店」で調達します。ふじやは今では珍しくなった鰹節(削る前のやつです)を売ってる鰹節と昆布の専門店。近所のスーパーで安いものを買って済ませる年もあるんですが、今年はきちんと作ろうと思ってふじやで買いました。と言っても、昔は利尻の一等のものを買ったりしてたけど、利尻の一等は2000円、3000円と予算外。手頃そうな日高昆布を吟味していたら、それは昆布巻用だとお店の人に言われ、雑煮用ならこれをと勧められたのが松前の一等(850円)。「よく出ますよ」と出汁の取り方を書いた紙を添えてくださいました。
小芋はたくさん買いたいから、ふじやと同じ出町商店街にあるスーパー「ゑびす屋」でリーズナブルなセレベスを。祝大根(雑煮大根と書かれてましたが)も同じくゑびす屋で小さめのものがあったから、確保しました。本当に年々太く大きな雑煮大根ばかりになっていくf0119179_1481892.jpgんですよね。白味噌は出町ではなく、昔から近所の「三宅」で買っています。ちなみに三宅は三宅亮輔の実家だそうですが、モモ母には誰それ? です。
★ふじや鰹節店
桝形通寺町東入
075-231-1283
10時~18時
http://www.e-kanbutu.com/
by mmcmp | 2019-01-02 01:53 | 京都でお買い物 | Comments(0)

クリスマスの小物ケーキ

f0119179_2258359.jpgテレビでクリスマス関連のニュースが流れていても、今ひとつショボイ感じ。巷はそれなりに盛り上がってるんでしょうか?クリスマスケーキも今年はどうしたものかと思っていたら、イブにケーキを食べたい、「シロモト」のティラミスが忘れられない、あんなケーキが食べたいと事務所のS君からリクエスト。それならデコレーションケーキでなく、ショートケーキで良いんじゃない? と思って「hana」さんへ。イブは通常のケーキは休止してクリスマスケーキだけ売る店もあるけど、「hana」さんは例年いつものケーキにクリスマスっぽい飾りをつけて販売されてるので、プチクリスマス気分を味わえます。
行ったらティラミスがひとつだけ残っていました。ラム酒を効かせた本格派には見えないので、あんまり美味しくないかもと思いつつ購入。S君いわく、期待してた食感とは違うけど味は美味しかったと言ってました。まあ材料は良いだろうしね。モモ母はいちごショートを。スポンジがものすごくやわらかで、生クリームもたっぷりだし、これで十分。デパートは相変わらず強気で5000円前後のケーキを販売する一方、昨今は12センチのホールケーキに3000円前後f0119179_23333412.jpg出すのが厳しい家庭に配慮してか、他の洋菓子店でもクリスマス限定の小物ケーキを充実させる傾向があるようですね。小物ケーキでいろんなケーキを味わうのも悪くないですよ。いちごのタルトは明日頂きます。
★hana
高野竹屋町
075-723-7515
11時~18時30分
日・第1月休
※年末は31日まで、年始は1月4日から。12月26日は休業
by mmcmp | 2018-12-24 23:41 | 京都でお買い物 | Comments(0)

おいしい京都 大収穫祭

f0119179_23391296.jpg今年もパルスプラザで行われた「おいしい京都 大収穫祭 京都府農林水産フェスティバル2018」に行って来ました。昨年は取り置きをお願いした難波醤油の「塩ぽん酢」、今年は未開封のものがあるから予約するほどではないけど、わざわざ行って売り切れてたらガッカリ度が高いので、朝から事務所のS君の車で出かけました。今年は「英勲」の酒粕もお目当て。「アラビカ」に行く前に錦の「津之喜」で買ってたんですが、アルミの袋に入ったのが欲しかった。500グラム600円で2袋買って冷凍保存することにしました。
他にも京都産の壬生菜100円、ブロッコリー150円、柿2つ150円(B品を1つオマケしてもらいました)と農産物がお得。S君が買った万願寺唐辛子もたっぷり入って1袋100円、モモ母も買えば良かったなぁ。クイズに答えて来月発売される京都・水尾産のゆずを使った伊藤園「Vivit’s 京ゆず MIX SODA」の試供品も頂きました。葉牡丹やパンジーなど花の苗や鉢植えも安くて500円のポf0119179_03259.jpgトスを買おうかかなり迷いました。大きすぎて置き場所に困りそう、かと言って300円の鉢植えには今ひとつ欲しいものがなく、結局買わず。帰りにS君が食べたいという「ミスターギョウザ」を買って帰りました。
http://norin.kyoto.jp/
by mmcmp | 2018-11-26 23:57 | 京都でお買い物 | Comments(2)

栗の和菓子と言えば☆彡

f0119179_22441330.jpg手土産にしたい栗のお菓子といって洋菓子で思い浮かぶのは「hana」さんの栗のパウンドですが、和菓子だったら「出町ふたば」の栗餅。お渡しする当日に買いに行くこともチラッと考えたんですが、どれだけ並ぶかわからず時間が読めないため、パスしたのでした。でも、よく考えたら9月には売り始められる栗餅を、今年はまだ一度も買ってない。年の瀬にはなくなってたと思うので、下手すると今年は食べないまま終わるかも・・・と思って買いに行きました。
平日だったけど、かなりの行列。ただ店員さんが何人もいて、どんどんさばいていかれるから、意外と早く前に進めます。並びながら店頭を眺めていると「今年の赤えんどう豆は異常気象の影響で収穫量が大幅減となりました。幸い、味は大変美味しい豆となっていまf0119179_23322285.jpgす」と書かれていました。看板商品だから人気ではあるけど、モモ母は赤えんどう豆はそんなに好きじゃないので、豆餅は買わずに黒豆大福を買ってみました。黒豆のほど良い甘さが良い感じです。栗餅は今年はちょっと栗の甘味が少ない印象。でも美味しいですよ。無事にゲット出来て良かったです。
★出町ふたば
出町今出川上る
075-231-1658
8時30分~17時30分
火・第4水休
by mmcmp | 2018-11-19 23:33 | 京都でお買い物 | Comments(0)

栗のお菓子と言えば☆彡

f0119179_22133175.jpg出町のスーパーで買い物をしていたら「スーパーで人が刺されたらしい」という会話を聞き、その後、高野のイズミヤで女性店員が刺されたニュースが流れました。よく行くエリアなのでビックリです。
高野と言えば、先月「hana」さんに仕事でお世話になっている方々への手土産を買いに行きました。「hana」はイズミヤ前のローソンと交番の間の道を北に上がった所にあります。そういえばイズミヤの前に交番があるんですよね、交番のすぐ近くで犯行に及ぶとは。「hana」に行ったお目当ては大好きな栗のパウンドを買いたかったから。栗を使ったお菓子で比較的日持ちがするものとして思い浮かぶのがこちらの栗のバウンド。行ったのはハロウィンの時期だったから、生ケーキはハロウィンらしいデコレーションのものが多くて、どれも美味しそうだったけど、お渡しするまで数日あったから、生菓子は避けて「アーモンドくまちゃん」を。アーモンドを大事そうに持った3匹のくまちゃんが可愛い見た目もお味も魅力的なクッキーです。24日までオータムフェア開催中なので、お得なフェア期間中にまたf0119179_22554678.jpg行ければ良いなと思っています。その頃にはそろそろクリスマスモードでしょうか?
★hana
高野竹屋町
075-723-7515
11時~19時 
日・第1月休
by mmcmp | 2018-11-16 22:57 | 京都でお買い物 | Comments(0)