カテゴリ:東京でお買い物( 94 )

いつものお買い物☆彡

f0119179_2365281.jpg漢字の読み間違いは誰にでもあることなので、それ自体が問題とは思わないけれど、「背後」を「せご」と読む大人ってかなり珍しくないですか? しかも国連で日本の首相が行った演説でです。まぁ客席はガラガラだったようですし、聴衆は日本語がわからないからまだ良かった(?)。 でも外務省の役人もまさか「背後」までルビが必要とは想定外だったでしょうね。大事なのは太田弁護士が指摘するように「がいちてき(画一的)」「でんでん(云々)」も今回の「せぃご」も存在しない言葉。書かれたものをテキトーに読んじゃった訳で、狡猾な海外トップ達とまともな交渉が出来るとは思えませんね。ま、義家さんの「びんせん(便宜)」も強烈だったけど・・・。
さて、東京では今回もモモ母定番のお土産を買って帰りました。下北沢では本多劇場で観劇後、茶沢通りの「KOZU」へ。6月も店の前を通ったけど、「シェかつ乃」のロールケーキを買ってたからスルーしたので、久々の「KOZU」さんです。大好きなオレンジパウンドをはじめバナナパウンドやフルーツパウンドを。ふんわりやわらかな生地に香り高い果実が入ってるのが魅力です。シモキタから小田急で新宿に出て、メトロ食堂街の「墨會」でチョコレートパンやちっちゃなバゲット、以前頂いて美味しかったパイナップルココナツパンを。レストラン併設のパン売り場は満員だったので、売店の方で購入しました。そして東京駅の大丸では「鈴波」で味醂粕漬を。留守中こむぎのお世話などをお願いした方たちへのお土産にはf0119179_0101092.jpg人気のさわらを、自分用にはリーズナブルなひたちだらと銀ヒラスを初めて買ってみました。冷凍保存出来るから、まだひたちだらしか食べてないけど、肉厚の白身がなかなかモモ母好みでした。
★patisserie KOZU
http://ameblo.jp/patisseriekozu/
★墨繪
http://www.suminoe.in/
★鈴波
http://www.suzunami.co.jp/index.html
[PR]
by mmcmp | 2018-09-29 23:57 | 東京でお買い物 | Comments(0)

久々千疋屋総本店のモンブラン


f0119179_22115400.jpg
秋ですね。「邪宗門」に行く前に荻窪ルミネを通ったら、千疋屋総本店でモンブラン(864円)を売ってました。関西では奈良の「ガトー・ド・ボワ」、関東なら千疋屋総本店のが好きだったんですが、何しろ高いからもう何年も食べてなかったから、帰りに東京駅で買って帰ることにしました。東京駅で新幹線から中央線に乗り換えた時に店を見かけたなと思って調べたら、東京銘品館南口にあるとのこと。以前は「究極のモンブラン」という名前だったけど、今は単に「モンブラン」という名前でした。それでも、駅ナカだから長時間持ち運ぶことを想定してか、ひとつひとつ個別のパッケージに入れられていて、特別な感じ。
スペイン産最上級アーモンドパウダーと発酵バターを使ったタルト生地にイタリア産のマロンをマダガスカル産バニラで煮込んだマロングラッセがが入ったマロンクリーム。中心には渋皮栗。周りはマロンペーストという豪華さ。生クリームでなくマロンクリームなのが良いんです。ただ、周りのマロンペーストが硬め。前もこんなに硬かったかなぁ。ラム酒の香りも昔はもっと際立ってたような。
f0119179_23133266.jpgちょっとぼやけた印象なのは食べたのが翌日だったからかも。「ガトー・ド・ボワ」のモンブランもかなり長く食べてないので、比較する為にもまた食べてみたいです。
★千疋屋総本店
東京駅銘品館店
東京都千代田区丸の内
JR東京駅構内
03-5222-4372
6時30分~21時30分
http://www.sembikiya.co.jp/

[PR]
by mmcmp | 2018-09-28 23:18 | 東京でお買い物 | Comments(3)

7年ぶりの「シェかつ乃」

f0119179_23251672.jpg世田谷パブリックシアターで「卵熱」を観る前に渋谷から小田急バスに乗って、代沢の「シェ・かつ乃」に行きました。銀座の松屋に出している時はよく買っていたロールケーキ。上野に出してたこともあった様だけど、現在は代沢の店しかなくて、遅めの時間だと完売してることも少なくないのでなかなか行けず。支払いだけ済ませ、お取り置きしてもらえるか聞いたところ、5時半くらいまでに取りに来れるならOKとのことで、観劇後に再訪しました。ちなみに行きのバスが淡島辺りを通った時に何かお客さんがたくさんいる店の前を通りました。「やまねフランス」という毎週土曜しかやってない洋菓子店のようです。
プレーンのたまごロール(1100円)とカフェオレ(ハーフ650円)は是非ものとして、チョコと太巻きマロン(ハーフ1100円)とチョコクリーム(ハーフ615円)と迷ったけど、マロンはマロンクリームと生クリーム、栗が入ってるとのことで、そちらにしてみました。有名なのはプレーンで、ふんわり柔らかで軽い口当たりが魅力。でもモf0119179_035116.jpgモ母が一番好きなのはカフェオレ。ただ今までは生地も珈琲味の「モカ」がお気に入りだったのが、生地はプレーンでクリームが珈琲味になってました。また「シェ・かつ乃」は焼き菓子も美味しかったのに、今はロールケーキと「きみプリン」だけになっています。
★シェ・かつ乃
東京都世田谷区代沢
03-3412-0651
10時~18時(売切次第閉店)第1木休
http://blog.livedoor.jp/cktn
[PR]
by mmcmp | 2018-06-08 23:56 | 東京でお買い物 | Comments(0)

新幹線車中の定番

f0119179_2357016.jpg「東京でお買い物」のカテゴリに入れていますが、正確には東京ではないですね。新幹線でどこを走ってる時にワゴンサービスが来たか覚えてないないけど、名古屋より前だったと思う。東京から帰る車内でいつも買っているのが、「オーボンヴュータン」のクッキー「プティ・フール・セック」。京都から東京に向かう時に買うこともあります。京都から西に向かう新幹線でも買えるのかな? 新大阪まではジェイアール東海だから買えるかも。
以前は日本橋高島屋の「オーボンヴュータン」でも販売してたのに、今はこのミニサイズは扱っていなくて、2950円からの缶入りだけになり、気軽に買えなくなってしまいました。車内販売限定のこのサイズも590円に値上がりしてるけど、上質なクッキーが6種類が1つずつ入っていて満足度が高いので、自分用のお土産に買っています。中でも一番好きなのが「コルネ」。角笛みたいな形の生地にプラリネを入れた上にピスタチオが散りばめられていて、このお菓子の為に買っている様なもの。赤スグリを煮詰めたコンフィズリーをあしらったサブレ「ディスク」もちょっと懐かしい味わいが素敵。薄くて長い「プレオール」も軽やかで大好き。6種類それぞれに個性があります。食べるのが勿体なくて、まだ開封していません。
https://www.jr-cp.co.jp/services/wagon?space=1
[PR]
by mmcmp | 2018-01-17 00:25 | 東京でお買い物 | Comments(0)

東京駅での新定番

f0119179_059064.jpgこれまで東京から帰る時は「つばめグリル」の駅弁が定番だったモモ母。昨年6月「あほんだらすけ」を観た時に買った「志乃多寿司」がそれに代わって、新たな定番になりつつあります。natsunoさんのブログで鈴木信太郎のお人形の絵の包装紙が使われていると教えてもらって、昨年6月の包装紙も残してあるんですが、やっぱり心惹かれて今回も買ってしまいました。八重洲の大丸地下で「鈴波」や「テラセゾン」のプリンを買うのと一緒に買いやすいということもあります。
今回は太巻きとしのだのセットにしようかなと迷いつつ、きゅうり巻きが好きなもので、前回と同じ「お新香・しのだ」を。税込972円ということは昨年より値上がりした模様。包装紙目当てだから新幹線の中では食べずに京都まで持ち帰って食べました。谷内六郎の挿絵が昭和を感じさせます。いなり寿司を食べたら、シャキッとした食感のものが入っていて、どうやら蓮根みたい。関東では蓮根がいなり寿司に入ってるのが当たり前なんでしょうか?京都では入ってたf0119179_1501292.jpgことないので、ちょっと不思議な感じがしたけど、蓮根は好きなので、美味しく頂きました。そういえば、関東の人って蓮根のこと「はす」って言いますよね。京都では昔は「おの実」が入ってたもんですが、今は少なくなりました。
★神田志乃多寿司 大丸東京店
東京都千代田区丸の内
10時~21時(土日~20時)
http://www.kanda-shinodasushi.co.jp/frame.htm

[PR]
by mmcmp | 2018-01-16 01:55 | 東京でお買い物 | Comments(0)

お目当ては包装紙

f0119179_2281139.jpg安倍さんが「非正規は責任感がない」とも取れる発言をして全国の非正規労働者を敵にまわしたね、と思ったら、都議選の集会で「防衛省・自衛隊、防衛相、自民党としてもお願いしたい」と自衛隊法無視の発言をしちゃった稲田さん。選挙中とは思えないですね。都議選といえば小池さん初め都民ファーストの会にも日本会議メンバーがいることを都民の皆さんはご認識下さいね。
さて、東京駅ではいつも大丸で鈴波やプリンを買って帰るんですが、今回は更に必ず買いたいものがありました。natsunoさんのブログで教えてもらった「志乃多寿司」。「マッターホーン」や「こけし屋」と同じ鈴木信太郎の絵の包装紙を使っているそうで、神田だし、買いに行きたかったのに、火曜は定休日。今回もダメか・・と思ったら、大丸に出店してるみたい。それなら新幹線に乗る直前に入手出来て有難い。本店は注文を聞いてから詰めて下さる様ですが、大丸は黄色い寿司折が山積みされてて、とっても可愛い。今まで気づきませんでした。買ったのは、しのだにかっぱ巻きやおf0119179_371484.jpgしんこ、梅しそが入った「おしんこ巻・しのだ」(831円)。折箱には谷内六郎のイラストもありました。
★神田志乃多寿司 大丸東京店
東京都千代田区丸の内 大丸東京店 B1
10時~21時(土日~20時)
http://www.kanda-shinodasushi.co.jp/frame.htm
[PR]
by mmcmp | 2017-06-28 03:13 | 東京でお買い物 | Comments(0)

新幹線弁当の定番

f0119179_2218216.jpg大阪の寿司店のわさびテロだのかんぽの宿の北海道フェアでの産地偽装だのは、それぞれが客のことをどう思っているかがよく分かるニュースですね。観光庁まで中国人にはわさびを多めに入れろとマニュアルで指導してたのには驚きましたが・・・。これが現代日本のお、も、て、な、しの実情ってことでしょうか。
モモ母が好きな店、ブログでオススメしたいのは、客への誠実さが感じられる店。最近は東京に行くと大丸地下で「鈴波」の味醂粕漬とテラセゾンの「ウ・オレ」を買って、駅構内エキュートの「つばめグリル」でお弁当を買うのが定番です。今回のお弁当は「ハンブルグステーキ弁当」。つばめグリルのお弁当を気に入ってるのは保存料、化学調味料無添加なのもそうですが、その日のハンブルグステーキに使用している牛肉の生産者を店頭表示し、ラベルにも記載していること。新幹線の車内で食べた後、裏の表示を見ると鹿児島県南九州市のYさん、指宿市のMさん、群馬県大田市のMさんとそれぞれの牛個体識別番号、豚肉生産者は宮崎県都城市のHさんの名前が書かれていました。ここまでしているお弁当って滅多に見かけませんよね。いちいち面倒だし、毎日の手間もかかると思います。たまにはよそのお弁当をと思いながら、結局はつばめグリルを選ぶのは、美味しさもあるけど、こうした姿勢を応援する意味もあります。ちなみに下の写真f0119179_23181435.jpgは6月に撮ったもの。この時は鹿児島県指宿市Nさんと北海道土幌町のSさんの牛肉と表示されています。
★つばめグリルDELI エキュート東京店
東京駅構内1階
サウスコート内
03-3211-8981
8時~22時
(日祝~21時)
http://www.tsubame-grill.co.jp/
[PR]
by mmcmp | 2016-10-09 23:20 | 東京でお買い物 | Comments(0)

Let's豪徳寺★

f0119179_22405248.jpg選挙期間中なのに、この週末ご近所で聞こえたのは古紙回収のアナウンスくらい。静かで良いけど、大事な選挙なのに繁華街はどうなんでしょ? 東京では三宅洋平の選挙フェスにすごい人が集まってるそうですね。「情報速報ドットコム」で聞きやすい声と引き込まれるような内容で「最後まで見てしまった」という声も多いと紹介されてた動画、48分近くもあるのか・・と思ったけど、確かにモモ母も最後まで見てしまいました。京都もこういう若い子達が熱心に耳を傾ける様な演説をする候補者がいると良いのになぁ。
さて、「あほんだらすけ」を見た翌日は「墨繪」の 豪徳寺店に行ってみようと三軒茶屋のホテルを出て世田谷線で山下へ。世田谷線山下駅と小田急線豪徳寺駅は隣接していて、駅が近づいたところで車内からお店の看板が見えました。豪徳寺店だけに置いてるパンもあって、サンドイッチが充実してるのが良いですね。チャバタを使った「グリエールチーズとベリーハムのサンドイッチ」(365円)を買ってのぞみの中で食べました。「チョコレートf0119179_2344218.jpgパン」(130円)と「小さなフランスパン」(150円)、「新玉ねぎと肉みそのグラタン風」(270円)を持ち帰ったのですが、長時間持ち歩いたので、グラタン風がグラタン風でなくなってました・・・。
★墨繪 豪徳寺店
世田谷区豪徳寺
03-6413-9993
8時~20時 月休
http://www.suminoe.in/
[PR]
by mmcmp | 2016-07-03 23:49 | 東京でお買い物 | Comments(6)

品川で買える☆

f0119179_23305154.jpg学芸大学から東横線で渋谷に出て、今回は品川駅からのぞみに乗ることにしました。東京駅の方がグランスタや駅構内の店が充実してるし、大丸もあるのでお土産買うのに便利なのと、始発で席が確保しやすいんですが、渋谷からだと品川の方が近いし、新幹線の下りホームがひとつなので、迷わず来たものに乗れば良い。平日の新大阪行きだと余裕で座れました。
乗る前にお弁当を調達。無添加のお弁当を売っている「つばめグリル」は今は東京駅にもあるけど、品川のエキュートが先でした。お隣り「今半」のすき焼き弁当も心惹かれたけど、野菜がたくさん入った「つばめグリル」の「ハンブルグステーキと鶏のからあげ・ポテトコロッケ弁当」(1000円)にしました。ボードにはその日の生産者が表示され、牛肉は鹿児島県指宿市の中村さんと青森県六ケ所村の大森カウステーション、豚肉は宮崎県都城市の間さん。ネットでもハンバーグの生産者を公開してるんですね。昭和5年創業というつばめグリルの無添加のお弁当、関西にも進出してほしいです。そしてラテールの大地のプリン「ウ・オレ」も買えました。「ブーランジェリーラ・テール」が品川のエキューf0119179_075346.jpgトサウスに入ってるのは知ってたけど、「テラセゾン」も2014年に出来てたんですね。駅ナカってどんどん充実していきますね。これで「鈴波」が品川でも買えたら言うことないんだけどなぁ。
[PR]
by mmcmp | 2016-02-10 23:28 | 東京でお買い物 | Comments(0)

手堅く「Au Bon Vieux Temps」!

f0119179_23404676.jpg「ローザー洋菓子店」のクッキーをさくらちゃんママへのお土産にしようと思っていたのに売り切れだったので、東京駅に行く前に日本橋高島屋に寄って、手堅く「オーボンヴュータン」でお土産を調達することにしました。昨年むぎちゃんに会いに来てくれたNさんからいただいた「プティフールサレ」がとても気に入ったから、いつかこれをお礼にしようと思っていました。
その名の通り塩味の細長いパイで、白ごま、黒ごま、チーズがトッピングされています。軽い食感は、これぞパイという完成度の高さ。さくらちゃんママからは「サクサクというやさしい感触とバターの風味を楽しませていただきました」とメールが届きました。かなりの量のごまがくっついてますが、口に広がるごまの香ばしさの具合が丁度良いし、チーズもやみつきになる美味しさ。さすが河田シェフという感じ。但し、バターと塩を大量に使ったリッチな仕上がりなので、カロリーや塩分が気になる。こんな風にたまに食べるのがf0119179_034973.jpg良いんでしょうね。さくらちゃんママも以前言ってましたが、「オーボンヴュータン」の詰め合わせは缶が素敵です。Nさんからいただいた時の缶も残しておいて、体温計などの小物を入れて父のベッドサイドに置いています。尾山台の本店は一度行ったら気が済んだと思ったけど、最近移転した様で、新しい店舗も見てみたくなりました。
★オーボンヴュータン日本橋高島屋店
10時~20時
[PR]
by mmcmp | 2015-06-16 00:13 | 東京でお買い物 | Comments(0)