カテゴリ:京都でごはんたべ( 212 )

上七軒のグリルへ

f0119179_2254354.jpg「都ライト」は軽く食べておいてから「織成館」で待ち合わせることになってたんですが、北野天満宮に向かって歩いていたら、「寄りたい所がある」と事務所のS君。上七軒でいきなり「ここ、ここ」と「グリル彌兵衛」に入ることに。カウンター席に座ってメニューを眺めていたら、メニューに載ってないカキフライ(2000円)のpopが目に入ったので、頼むことに。洋食屋さんで食べるカキフライがスーパーやデパ地下の惣菜と全然違うことを知ってから、出来合いは滅多に食べなくなったモモ母、「やすい亭」では食べられなかったから、「グリル小宝」以来です。衣がきめ細かく、カキがジューシーでとっても美味。頼んで良かった。
S君はハイボールに「グリルチキン」とサラダをオーダー。グリルチキンにはデミグラスソースがかかっていて、味見させてもらったら、このソースがまろやかでクセがなく美味。チキンにデミってあんまりない組み合わせのように思うのですが、よく合って新鮮な味わ良いでした。帰宅してから「食べログ」を見たら、ご主人は京都の老舗フレンチ「萬養軒」で修行されたとか。店内にはビル・エヴァンスが流れて気軽だけど良い感じ。ランチもあるようなので、機会があれば行ってみたい。あ、サラダも美味しかったけど、ドレf0119179_3225576.jpgッシングはもう少し少ない方が好みです。
★グリル彌兵衛
上京区真盛町
075-467-3010
11時30分~14時
17時30分~21時30分
月・第3火休
(不定休あり)
[PR]
by mmcmp | 2018-11-13 03:24 | 京都でごはんたべ | Comments(0)

噂のハンバーグ

f0119179_22291775.jpg今、六角堂って「CHANEL MATSURI」で赤くなってるんですね。最近よく三条界隈に行くけど、そんなことになってるとは知りませんでした。
シャネルイベントが始まる前に三条通りの「とくら」に行きました。桂にある行列の出来るハンバーグ店で、新堀川に次ぐ3店目は初の街なか。日曜だから混むだろうと遅め1時半に行ったのに、まだ店の前に行列が出来ていて入店できたのは2時頃でした。待ってる間にメニューを見て先に注文。事務所のS君が注文したビールはいつお持ちしましょうかと聞かれて、「すぐにお願いします。今でも良いです」と言ったら、ホントに席に案内された時に着席する前にビールを持って来られました。店内は意外と広い。肉汁がすごいとの噂通り、ナイフを入れた途端ジュワーっと肉汁。上から押さえてへこむほど柔らかいハンバーグって初めてかも。ただ、モモ母はかたくて肉々しいのも好きです。モモ母はさっぱりのおろしポン酢、ヒメママさんは赤ワインを使った酸味あるオリジナルハンバーグの180グラム、S君はハンバーグ(オリジナル)250グラムとエビフライ。味見させてもらったエビフライがプリプリで美味しい。ハンバーグはねぎみそや明太子マヨネーズなどいろんなソースがあるので、他のも試してみようかな。11時台だf0119179_23302867.jpgと比較的空いてるそうです。
★とくら京都三条店
中京区桝屋町57 京都三条ビル
075-744-0777
11時~15時 17時~22時
土日祝11時~21時30分
水休
[PR]
by mmcmp | 2018-10-20 23:31 | 京都でごはんたべ | Comments(0)

書くタイミング逃してたけど好きな店★

f0119179_0481430.jpg気がつけば8月にランチを食べた「バンコクガーデン」の記事を書くタイミングを逃したまま、もう10月。前回訪れた時も、そのaa直後から長期休業してタイに行かれるというので記事にしないままだったため、記事にしたのは10年以上前の2007年6月。京都のタイ料理店としては結構老舗になるんじゃないでしょうか?長期休業もとっくに終わって、普通に営業されてました。
目立たない場所で、しかも入口がかなり奥まった所にあるせいかひっそりした印象ですが、店内は意外と広くてランチの種類が豊富。トウガラシマークで辛さの目安が表記されてるのも有難い。地味ながら結構好きな店なのです。前回パッタイにしたので今回は「シーフードの焼き飯 カオパット」。唐辛子とナンプラーの調味料プリックナンプラーをかけて頂くんですが、なしだと普通のあっさり焼き飯なのが、かけると一気にエスニックな味になって良い感じ。でもかけすぎるとモモ母には辛いので、少しだけ。それでも味にグッと深みが出ます。上の写真はヒメママさんがオーダーされた「Bランf0119179_1212199.jpgチ」で、魚のチリソース炒めと豚肉のオイスターソース炒めに春巻きとスープがつきます。味見させてもらったら、どっちも美味しい。でもチリソースが辛いから、味見程度がモモ母には丁度良い美味しさでした。
★バンコクガーデン
柳馬場通夷川上ル
075-888-1554
11時30分~14時 
17時30分~22時 
日休
[PR]
by mmcmp | 2018-10-03 01:22 | 京都でごはんたべ | Comments(0)

連休最終日にはせがわ山の家へ

f0119179_033505.jpg連休最終日の月曜、犬連れで京見峠を越えて、「山の家はせがわ」に行きました。前回記事にしたのが2014年8月だから4年ぶりですね。前回、子供がいてビビりまくってたむぎちゃんですが、今回は終始ご機嫌でした。柴犬を連れたお客さんもいて、「今日は犬を連れたお客さんが多い」とお店の方がおっしゃってました。市内から短時間でアクセス出来、自然の中で食事が楽しめて手軽に行楽気分を味わえるから、人気なのも頷けます。
オーダーしたのは前回と同じ「おろしぽん酢ハンバーグセット」(1400円)。さっぱりして、お肉の味を堪能出来るうえに食べごたえもあって満足度が高い。デッキ席だから余計に美味しく感じるのかもですが、北大路橋の店よりモモ母は断然こちらのログハウスの店の方が好き。BGMにジャズが流れ、モモ母が好きなソニー・クラークもかかってました。そうそう、前々回はドリンク付き、前回はドf0119179_1202746.jpgリンクは+100円と書いてますが、今回はドリンクは400円~になってました。食事で十分満足したからドリンクはなしに。駐車場に栗のイガが落ちてました。山はもう秋ですね。
★山の家はせがわ
北区鷹峯船水町
075-494-5150 
11時~17時
(4~11月の土日祝10時30分~17時)
火休(祝日の場合は翌水休)
http://www.yamanoie-hasegawa.com/index.html
[PR]
by mmcmp | 2018-09-18 01:22 | 京都でごはんたべ | Comments(0)

移転後初ランチ☆彡

f0119179_2225846.jpg寺町錦にあった「ビストロ・ボンモルソー」が、カフェビストロとして河原町三条に移転。8時からのモーニングにも惹かれつつ、まずはリーズナブルなランチに出かけました。前の店も照明が暗めだったけど、新しい店舗もかなり暗い。フランスの裏町のビストロってこんな感じかな? メインのみ、前菜とメイン、メインとデザートまたはチーズ、前菜とメインとデザートまたはチーズなどが選べ、前回デザートが美味しかったからメインとデザート(1500円)にして、メインは子羊の煮込みにマッシュポテトとバジルのペンネを選びました。
ポテトが煮込みの横に添えられているのかと思ったら、セルクルで型どられた上に乗せられていて面白い。塩加減が丁度良く、柔らかな子羊とマッシュポテトの相性も抜群。紙袋に入れて出されたパンは、少しトーストしてある方が好みかな。デザートはブランマンジェ。珈琲(300円)と共に頂きました。口に入れると柑橘系の苦味。グレープフルーツのブランマンジェでした。大人なデザートで食べごたえもあり、満足度が高い。14時からも前菜、メイン、デザートf0119179_22534396.jpgのコースが終日あって、ランチにはサンドイッチメニューなどもあり使い勝手が良さそうです。いろんな時間に食事利用できるうえにモモ母的には前よりアクセスが良くなったのも嬉しい。次はモーニングかな?
★カフェ・ビストロ・オーボンモルソー
河原町通三条上る
075-212-8851
8時~10時
12時~0時
http://www.bonsmorceaux.jp/
[PR]
by mmcmp | 2018-09-11 22:55 | 京都でごはんたべ | Comments(0)

人気店のあっさり中華

f0119179_23134924.jpg菅井きんさんの訃報、中村主水の姑役として紹介されるけど、モモ母にとっては子供の頃に見た「飛び出せ青春」の寮母さんの印象が強いなと思っていたら、声優の古川登志夫さんが「飛び出せ青春」で共演したとお悔やみtweet。古川さんが出てたなんて初めて知りました。一方、「バビル2世」収録時の思い出として亮一さん、石丸博也さんとのエピソードを神谷明さんがtweet。どっちも懐かしい。
さて、先週今出川の「燕燕」を訪れました。中国4ツ星ホテルで料理長を務めたシェフによる人気の中華で何度か行こうとしたことがあるんですが、いつも混んでいて断念。ランチのオーダーストップ少し前に入ったら空いていて、ゆっくりすることが出来ました。ランチは3種類でモモ母は「海鮮入り豆腐煮 海老味噌ソース」をチョイス。天然エビから作られた黄金色のきめ細やかで清らかなソースで海鮮との相性抜群とのことで、あっさりしていてヘルシーな感じ。ヒメママさんが選んだ「若鶏のからあげ 甘酢あん」はいわゆる鶏酢豚でしっかりした味だったので、シェアすると味のメリハリがついて丁度良かった。豆腐煮だけだと正直飽きたかも。これに副菜やスープ、ごはん、漬物、デザート、中国茶がついて850円はお得。ザーサイが丁度良い大きさに刻f0119179_1201930.jpgんであって、その美味しさにちょっと感動しました。ランチの他のメニューも試してみたいです。
★燕燕
今出川通寺町西入
075-222-1489
11時30分~14時
18時~21時30分 木休
[PR]
by mmcmp | 2018-08-25 01:23 | 京都でごはんたべ | Comments(0)

鹿ケ谷のイタリアンなカフェ

f0119179_13474211.jpg先日リンクした中野の盆踊り動画Twitter、ボンジョビ公式からリプが来たってビックリ。そしてそれをNHKニュースでも取り上げてるのを見て更にビックリ。(ウェブにも)民放もアプローチしてるし、もう「盆ジョビ」で定着?? (地元でやったら、ちょっと踊ってみたい)
さて8月初め、錦林車庫近くの「プルストカフェ」さんに行きました。高野に「クリノコ」というイタリア料理の店が以前あって、そちらから移転オープンされたので、パスタが人気。前菜、パン、飲み物、デザートがつく850円のセットが15時までは500円になるというのでランチタイムに。デミグラ風味の大人のナポリタンが看板メニューとのことですが、上賀茂の池西農園から無農薬野菜を入れていて、池西さんのトマトを使ったトマトソース(1100円)に興味があったからそちらを。キッシュやドライトマトなど前菜はしっかり、パスタも見た目以上に食べごたえがあってお腹いっぱい。デザートにそなえてパンは持ち帰りf0119179_1516437.jpgました。デザートは自家製メロンシャーベットにバニラアイスとバナナケーキ。さっぱりしたトマトソースは満腹でも重たくならず、デザートも口当たり良くて、暑い日にピッタリ。デザートと飲み物のおやつセット980円はデザートの量がどの程度か不明ながらランチタイムの500円はかなりお得です。
★プルストカフェ
左京区鹿ケ谷西寺ノ前町
075-202-1017
11時30分~20時30分
月休 不定休有
https://pullstcafe.wordpress.com/
[PR]
by mmcmp | 2018-08-19 15:19 | 京都でごはんたべ | Comments(0)

十分満足

f0119179_3212796.jpg毎日暑いですね。京都は7日連続で38度超、19日は39.8度まで上がって、夜のお散歩は9時以降が日課になっています。20日は土用の丑の日でしたが、高価なうえに絶滅危惧種のうなぎを食べることへの抵抗もあって、食べるのを控えた人も多かったようです。モモ母は「う」のつくものということでうどんと、ほんの少しだけうなぎが乗ったごはんを食べました。
今月初めに前から一度行ってみたいと思っていた「碓屋」に「う飯重」(1500円)を食べに行きました。日本料理屋というより定食屋のような感じの店ですが、ご店主は鰻職人として修業したとのこと。昼限定の「う飯重」は一の重がお煮しめと季節の料理、二の重が鰻ごはん。といってもうなぎはほんの小さなものが3切れ乗ってるだけで、値段によってうなぎの量を多くしたり、白ご飯にしたりも可能です。だし巻き、高野豆腐、酢の物などおかずがたっぷりあるから、小さなうなぎで十分。鴨ロースが柔らかくてとっても美味しいと思ったら、夜の一品料理にも「鴨ロース煮」(1200円)というのがありました。店の売りのひとつになってるようです。派手さはないf0119179_3583190.jpgけど、丁寧に作られた料理と、少しだけ味わううなぎ。漬物とお吸い物がつき、これくらいで丁度良かったです。
★碓屋
三条通大宮西入る
823-0033
11時30分~15時
18時~22時 
水休
http://usuya.net/
[PR]
by mmcmp | 2018-07-22 03:59 | 京都でごはんたべ | Comments(2)

外食できる幸せ

f0119179_20195854.jpg漸く「赤坂自民亭」が新聞、テレビにも出るようになりました。外遊は中止。パレードもさることながら、自衛隊と仏軍とのACSA署名を予定していたという話は報道されてないような。これ、弾薬などの物品を相互に融通しあうというものなんですよね。意識せずニュース映像見てると気づかないけど、今回、最前線で救出活動に当たってるのって警察、消防や地元消防団なんですよね。自衛隊のヘリを見ないという被災者のTwitterを目にしましたが、東日本大震災の時と違って、初動3日間に稼働した自衛隊ヘリはゼロ。 7日時点での災害派遣は7府県でたった600人。なんと21000人が待機。お風呂も大切ですが、早い段階で人命救助に力を発揮していれば、助かる命があったと思えてなりません。
さて、先月、里の前の「華祥」に行きました。間が空いてしまうと、一番好きなあんかけ焼きそばを頼みがちだけど、今回は敢えて頼まず「オイスターソースやきそば」(750円)を。エビなどがたっぷり盛られたあんかけに比べると見た目は地味ながら、ネギや人参などの具材が細く均一に切られていて、職人の仕事ぶりが伝わる逸品。これはこれで美味しく満足。ただ麺を揚げてパリっとさせた部f0119179_20462242.jpg分が昔より多くなって、個人的には大半が柔らかかった昔の方が好みです。ヒメママさんは「排骨飯(豚スペアリブ旨煮ご飯)」
美味しいものが食べられる日常が続くって、幸せなことですね。被災された方の日常が早く戻りますように。
★華祥
田中里ノ内町
075-723-5185 
11時~14時 
17時30分~21時30分 
水休
http://www.kasyou.jp/
[PR]
by mmcmp | 2018-07-11 20:49 | 京都でごはんたべ | Comments(0)

銀閣寺近くで朝ごはん

f0119179_2345651.jpg先月、銀閣寺道の某店でモーニングを食べようと思って行ったらお休み。なので、以前ネットで見て、ちょっと興味があったかまどごはんの店で朝食をやってたはずなので、行ってみることに。と言いつつ、店名は忘れたし、場所もうろ覚えだったんですが、銀閣寺の参道を歩いて行くと、ありました。哲学の道が始まる辺りまで歩くことはあっても、さらに先まで足を伸ばしたのって何十年ぶりでしょ。
その店、「御米司ふみや」は京都産コシヒカリを土鍋で炊くのをウリにしてるようです。参道は観光客で賑わってるけど、店内は意外と静かで、奥にちょっとしたお庭もあって、京都っぽい。朝食はおにぎりと白味噌の味噌汁の「塩おにぎりセット」(500円)、大原の平飼い卵を使った「卵かけとろろ飯セット」(600円)、焼きおにぎりに熱い焙じ茶を注ぐ「焼きおにぎりのぶぶ漬け」(600円)があって、モモ母はぶぶ漬けにしました。香ばしいおにぎりに梅干しやほぐした焼き鮭がついて、美味しいんだけど、おにぎり1個だし、ちょっと物足りないかな。同じ600円ならヒメママさんが頼んだ卵かけとろろ飯の方が地f0119179_361269.jpg卵、大和芋のとろろ、白味噌のお味噌汁がついて充実してました。今度はそっちにしよう。単品のおにぎりも数種類あったから、それを追加しても良かったけど、この日はやめておきました。ご飯論法が話題の昨今ですが、これぞ「朝ごはん」です。
★御米司ふみや
左京区銀閣寺町
050-5595-1613
8時30分~17時30分
お店のfacebook
[PR]
by mmcmp | 2018-06-13 03:09 | 京都でごはんたべ | Comments(0)