人気ブログランキング |

<   2019年 06月 ( 17 )   > この月の画像一覧

哲学の道を眺めながら・・・

f0119179_23291146.jpgまず訂正です。「予算委員会が一度も行われないまま」と前回書いたけど、117日ぶりに開かれてたそうです。でもたった2分で閉会。国民が知らない間にやった感じですね。G20は大した成果もなく終了。ネットでは海外で報じられた安倍さんのぼっち動画とか、安倍さんに握手を求めたのは一人だけとか、トランプさんが安倍さんの握手を無視する様子とかが話題になってますが、そんなことより問題は公の場で「大阪城にエレベーターをつけたのはミス」と言っちゃったことでしょう。出席者はシーンとしてたようで。奇しくもこの日に「当事者の声を国会へ」と言って木村英子さんがれいわから出馬表明。スタンスの違い歴然です。
さて、白沙村荘を出て久しぶりに哲学の道を歩き、「木曽アルテック社」の2階にカフェがあるというので行ってみました。哲学の道を見下ろす窓側のカウンターに座ってアイスオーレ(450円)を。立派な一枚板のカウンターや木製の椅子に値札がついててちょっとビックリ。食器などを展示した1階だけでなく、2階もショールームを兼ねているようです。ちなみにトイレの真っ赤な漆のカウンターにも値札がありました。トイレをこんな風に出来たらオシャレだなと思ったけど、残念ながらモモ母には予算的に無理・・・。夕方だったせいか2階の静かな空間を独り占めしてとっても快適に過ごしまf0119179_0414965.jpgした。近くにあったら読書に通いたい。北山にも作って欲しいです。
★木曽アルテック社 銀意匠
左京区鹿ケ谷法然院町
751-7175
11時~17時
http://www.kiso-artech.co.jp/showroom/ginisho.html
by mmcmp | 2019-06-29 23:57 | 京都のカフェ | Comments(0)

「墨韻生動」上田普書作品展

f0119179_231068.jpg与党の拒否で予算委員会が3月以降一度も行われないまま国会が会期末を迎えました。山積する問題を議論することから逃げ続けて来たのに改憲については「議論すら行われないという姿勢でよいのか」だって。おまゆう過ぎて、ギャグかと思いました。
さて、月曜に30日まで白沙村荘 橋本関雪記念館で行われている書家の上田晋さんの作品展に出かけました。京都では6年ぶりの個展だそうですが、モモ母は2012年の大阪以来7年ぶりです。受付で入館料1300円を払ってまずは庭園へ。新緑が美しく、鳥の声が聞こえたり、池は蓮が咲いて散策者を目と耳で楽しませてくれます。池には上田さんの大きな作品も。何て書いてあるのかよくわからなかったんですが、橋本関雪が書いた漢詩を臨書したもののようです。茅葺きの如舫亭の床の間にも掛け軸の作品があり、いずれも周りの風景と見事に融合していて素敵。存古楼という関雪が画室として使用していた建物内にも大きな作品が展示され、周囲から立って眺めるのが面白かった。石仏や羅漢を配した庭を巡って美術館へ。1階は関雪で2階が上田さんの作品が展示されていました。立体的な作品や抽象画のような「間」のシリーズなど、進化する上田さんの世界を堪能しました。うちの玄関にも飾っているf0119179_0235532.jpgつなぐ」もあって嬉しかった。白沙村荘という伝統的な環境と上田さんの現代的な書が創り出す空間、橋本・上田両氏の美意識に魅了される楽しいひとときでした。
http://www.uetahiroshi.com/index.html

by mmcmp | 2019-06-26 23:58 | 観劇・鑑賞 | Comments(0)

10年ぶりのアッサム

f0119179_150876.jpgG20大阪サミットが近づいて来ました。その直前になってプーチンさんは北方領土引渡し拒否を明言。ロシアに3000億円あげて返すのは2島で良いよと路線変更した結果がこれ。今まで4島返還に向けて慎重に交渉してきた人たちの苦労が台無しになりました。それでもプーチンさんと大阪で会談して、“やってるフリ”するんでしょうか?署名予定という文書急落した支持率がサミット後にどうなるか気になります。
さて日曜に三井家下鴨別邸のあじさい苑を見学した後、鹿ケ谷の「アッサム」を訪れました。前回の記事が2009年2月だから10年ぶり。以前より狭く感じたのは、日曜でお客さんが多かったせいかな。テーブルにヘレンドのシュガーポットや鳥の置物があって、おっと思ったけど、10年前の記事にヘレンドのカップが使われてると書いてました。すっかり忘れて新鮮な驚き。頼んだアイスのロイヤルミルクティー(800円)はオリジナルの銅のカップで出て来ました。ショーケースを見て迷った末に飲み物だけにしたものの、やっぱりお菓子が食べたくなってヒメママさんとシェアすることに。「Cake No.9」(600円)というココナッツのケーキにアイスクリーム(+100円)を添えて。何故 No.9なのかは不明ですが、温めて出されるケーキはココナッツがふんだんに使われ、適度な甘さで紅茶とよく合う美味しさでした。ご主人は盆栽をされるそうで、店の周りには緑がいっぱい。モダンなインテリアの落ち着いた空間で過ごす時間は快適で、値段は少々高めでも時々訪れたいとf0119179_15484830.jpgいう気になります。店内は撮影禁止と書かれてましたが、了解を得て撮影させて頂きました。次は10年後でなく、今年また再訪したいなぁ。
★ティーハウスアッサム
鹿ケ谷宮ノ前町
751-5539 
13時~17時 
木休
https://www.facebook.com/teahouseassam/?ref=page_internal
by mmcmp | 2019-06-25 15:53 | 京都のカフェ | Comments(0)

3年ぶりのKurasu

f0119179_14115314.jpg物価が上昇しても年金額は抑制されるマクロ経済スライド。“悪魔の仕組み”と呼ぶ人もいますが、「マクロ経済スライドをやめてしまうのは馬鹿げている」と安倍さん。これ、導入時に問題視されてたんですが、当時はさほど話題にならなかったんですよね。制度は決まる前になんとかしないとと香港のデモを見て思います。
さて山科の「再會」に行った後、買いたいものがあったのでJRで京都駅に出ました。でもお目当てのものが売ってなくて残念。ついでに寄り道して、ちょっと喉が乾いたので「クラス」さんでラテを飲んで行くことにしました。アイスラテはMサイズ(480円)のみ。一口飲んで、おっ、美味しい☆彡適度な苦味にミルクの甘味が心地いい。それにストローがメタル製。大山崎山荘美術館の喫茶室が紙製のストローだったけど、こちらはシンガポール店のスタッフが現地でみつけたものをこの店でも使うことにしたそうで、「自分たちに出来ることから取り組んでいこう」とスタッフが専用の細いブラシで洗って繰り返し使用しているそう。ラテ用の豆はブラジルとグアテマラを使ったハウスブレンド。気に入ったからアイス用に細かく挽いてもらって100グラム(850円)買って帰りました。淹れてみると、あら不思議。ブラックで飲むと「エントツコーヒー舎」さんの方が断然美味しくて、あ、失敗したかなと思ったのに、ミルクを足すと俄然好みの味になりました。自分で淹れたアイスオf0119179_15105549.jpgーレはエントツさんよりクラスさんの方が好き。3年ぶりのクラスさん、スタッフは英語堪能でお客さんへの対応も良く、なかなか快適でした。
★Kurasu
下京区東油小路町
075-744-0804
8時~17時 月休
http://kurasu.kyoto/
by mmcmp | 2019-06-21 15:17 | 京都のカフェ | Comments(0)

「若冲」

f0119179_110490.jpg初期消火に失敗したら建物ごと燃やすしかない」ってスゴい言葉ですね。これも今年の流行語大賞にノミネートされるでしょうか? さて、澤田瞳子の「若冲」を読みました。錦高倉市場の青物問屋の長男ながら妻を亡くしてから絵に没頭し、独自の世界を描いた伊藤若冲。若冲って人気があるけど、そんなに凄いかなぁ・・確かに面白い作品はあるけど、インパクトなら国芳や曽我蕭白の方があるし、モダンさは其一の方が洗練されてるよねと思ってるモモ母。この小説を読みながら、やっばり好きになれないと思ってしまったのでした。
これってどこまで史実に基づいてて、どこからフィクションなんだろうと思っていたら、若冲は独身とされてるようです。ただ大店の息子が嫁をもらわないのは当時としては考え難く、かつて妻がいたことを否定することも出来ないことから自死した妻を弔い、自らを責め続ける術として絵に没頭したという設定に。姉の死は若冲のせいだと恨み、若冲の贋作を描き続けた義弟の弁蔵も架空の人物だし、若冲が絵と向き合う理由そのものが架空な訳ですが、池大雅や円山応挙、与謝蕪村を絡ませたりしてよくできたフィクションではありました。澤田瞳子は澤田ふじ子の娘なんですね。1977年京都生まれで同志社で学んだとかで、作品そのものよりも自分と同じ街で育って身近な大学に通ってた年下の人が、こんな本格的な時代小説を書く力量を身につけていることに感動したのでした。令和初の直木賞候補は6人全員が女性で彼女もその一人。他の作家さんの作品は未読なので、出来れば澤田さんにとって欲しいなぁ。それにしても知らない作家のなんと多いこと。
by mmcmp | 2019-06-20 11:44 | カフェ読書 | Comments(0)

再會ハンバーグ

f0119179_23252111.jpg金融庁の年金報告書を受け取らないと麻生さんが言い出して唖然としたけど、受け取り拒否は首相官邸の主導だそうで、さもありなん。オマケに「老後2000万円赤字に関する質問には答弁しない」と閣議決定する異常。安倍さんは「富裕層の税金を上げるなんて馬鹿げた政策だ」と言ってましたが、庶民にはとことん不誠実です。
さて、元営業マンKさんと山科の再會を訪れました。昨年夏に行った時のローストビーフサラダが良かったけど、ヒメママさんのビーフシチューもすっごく美味しそうだったから、次はビーフシチューと思ったんですが、その後、ヒメママさんがお母さんと再訪された時に注文したハンバーグも美味しいと聞いて興味津々。ハンバーグセット(1700円)を頼むことにしました。茶美豚と牛肉を合挽きした「お肉」を前面に感じるハンバーグ。じっくり煮込んだデミグラスソースがまた本格的で良い感じ。運ばれて来た時に予想以上に大きかったから、食べられるかなと思ったものの、しっかり完食。たっぷりのサラダも嬉しかった。入口に「ローストビーフが焼きあがりました」と書かれててそそられましたが、ここはお肉のメニューが良いですね。f0119179_0122662.jpg平日午後なのに結構混んでいて、人気ぶりが伝わって来ました。
★再會
山科区西野山射庭ノ上町
591-0591
10時~20時 無休
http://www.cafesaikai.jp/
by mmcmp | 2019-06-19 21:59 | 京都のカフェ | Comments(0)

2席だけのカフェ

f0119179_0185478.jpgNHKの記者が「NHKに積極的に要望を伝えて」と言ったとのTwitter。現場は寧ろ視聴者の苦情を期待してるんでしょう。ただ報道のおかしさに気づいてない人もまだいるんだよね・・と思ったけど、「安倍政権の支持率が高いのは、人々が騙されていたいからではないかと考えるに至った」と中島京子さんが言うように、報道や政権のおかしさに実は気づいてるけど自分が騙されてたと認めたくない人や嫌な現実をわざと見ないフリしてる人も多いのかも。
さて、北山の「ラ ポルト ドゥ シエル ブルー」に今月初めて入ってみました。植物園北門通りから少し奥まった場所にあって、昔ここに「インザムード」があった頃はたまに入ってたけど、洋菓子店になってから足を踏み入れたことがありませんでした。でも「2席だけのカフェ始めました」という貼紙に興味が。入ると洋菓子店の一角に小さなイートインスペースを設けただけでしたが、アイスコーヒーとマンゴープリン「ヴェリーヌ・マング」(480円)を頼んでみました。マンゴーのアイスが添えられたマンゴープリンはパッションフルーツの酸味が爽やかなゼリー、口当たりの良いバニラ風味のブランマンジェと3層になっていて、単独でも混ぜて食べてもかなり美味。プリンはマンゴーのねっとりした感じが生かされていて良い感じ。いただいている間に頻繁にお客さんが入店され、失礼ながらこんなに流行ってたとは知りませんでした。ヴェリーヌ・マングも当初は季節商品だったらしいけど。テレビで紹介されて人気がf0119179_141975.jpg出て、今はほぼ通年扱っているのだとか。ちなみにお向かいにあった「シェパスカル」が閉店して別の店になってます。ペニョさんは今は祇園のアカガネリゾートにおられるそう。新店はランチ後の時間にカフェ使いできる様なので、こちらも一度行ってみます。
★ラ ポルト ドゥ シエル ブルー
北区上賀茂桜井町
075-711-1006
10時~19時 水休
http://www.l-cielbleu.com/
by mmcmp | 2019-06-18 01:54 | 京都のカフェ | Comments(0)

夜のスクールバスストップ

f0119179_2338063.jpgアメリカのウォールストリートジャーナルに「初心者プレーヤー(Novice Player )」と書かれ「米国とイランの対立関係は以前より不安定になった」と評された安倍さんのイラン訪問。イギリスBBCには選挙前のイメージアップと言われ、海外のSNSで妙な写真まで拡散されて、酷評されてるのに、日本では例によってNHK岩田記者のトンデモ解説など成果があったかのような報道。平野さんの「パラレルワールド感」との表現が、言い得て妙。さすが小説家ですね。戦前の大本営もこんな調子だったんだなぁと実感する日々。NHKの心ある職員さんの心境、お察しします。
さて、京都市内に次々と誕生するコーヒースタンド。北浜のスクールバスストップが河原町丸太町に昨秋進出したので行ってみたいと思うけど、いつも若い人で満員で落ち着かなそうで通り過ぎてました。先日、夜に近くに行ったので、もうそろそろ波が去ったかもと思い、のぞいてみることに。9時の閉店まで1時間ほどで今までで一番空いてたから入って「フラットホワイト」(550円)を。ラテとどう違うか聞いたら、ラテはミルクがふわふわでこちらはよりコーヒー感が強いとのことでこちらに。ラテアートが美しいですが、苦味は思ったf0119179_0404227.jpgほど強くなくて意外とおとなしめな印象です。土曜だったからか、閉店時間近くでもお客さんが結構来店されてて、人気のほどが伺えます。窓に向かうカウンターが居心地良かったから、混んでなければ次は明るい時間帯に。
★SCHOOL BUS COFFEE STOP KYOTO
中京区大文字町
075-406-5002
9時~21時 
無休
https://www.schoolbus.coffee/
by mmcmp | 2019-06-17 00:46 | 京都のカフェ | Comments(0)

梅雨のお散歩

f0119179_2219556.jpg高齢者による交通事故が連日報道され、専用の運転免許創設の話か出ています。でも実はブレーキの踏み間違い事故は70代より20代の方が多いって知ってました? 20代に免許返納しろとは誰も言いませんよね。しかも急増してる印象ですが、増えたのは事故の「報道」であって、事故は以前から問題になっていて、社会整備の遅れでなく世代間対立に誘導しようとする報道には要注意です。そもそも運転が危なっかしい年齢になっても働かないと生活できない年金制度っておかしいし、知識がなく判断力が低下した高齢者に投資して散財させようってのも悪意を感じます。2000万円不足問題で投資セミナーに行く人が増えてるようですが、元本割れや手数料で損することがあるからご注意を。
さて、関西の梅雨入りはまだだけど、今週末は雨混じり。むぎちゃんは晴れた日は行こうとしても嫌がることが多い河原に何故か雨だと行きたがり、自ら進んで堤防への階段をあがります。雨上がりに出かけた時やまだ雨が降る前にも気配を感じるようで、ずんずん階段を上がる。堤防を渡って河原に出たら草の中を楽しげに歩きます。お腹が濡れるのも気になるし、虫がつくんじゃないかというのも気になるモモ母だけど、むぎちゃんが尻尾ふりふりでテンションあがって楽しそうだから、まぁある程度は好きにさせています。雨足が強い時は避けたいので、この時期はお散歩の前に雨雲ズームレーダーをチェックしてから出かけるようにしています。
by mmcmp | 2019-06-15 23:19 | こむぎ(むぎこ) | Comments(0)

1階にお引越ししてました☆彡

f0119179_18692.jpg飲み代が年に約2000万円という麻生さん、当初は「老後に備えて2000万円貯めろ」と偉そうな口調で言ってたのに、反発買ったら自ら諮問した報告書を受け取らないと前代未聞の駄々っ子のような対応。誰かが「自分で牛丼注文しといていりませんというようなもの」と言ってたけど、自民党は隠蔽、改善が出来ないから「報告書はない」と言い出しました。Twitterではこんなハッシュタグが拡散されています。現政権になって「もうない」が連発されてますが、それでも金持ちは支持し続けるんでしょうね。こんなつぶやきもあって不気味です。
さて、今月初めに事務所のS君が上賀茂神社に蛍を見に行こうというので出かけました。その前に御薗橋の「吉田チキン」へ。以前は2階にあったのに、3月に1階にお引越ししたらしい。何となく1階の方が広く感じます。テーブル席に座ってS君はチキンが半身の「グランドチキンプレート」、モモ母は「吉田チキンライスセット」をオーダー。チキンライスといってもケチャップライスではなく、サルサソースで頂くチキンの乗ったターメリックライス。チキンはやわらかく、香辛料がちょうど良い感じだし、サラダと飲み物がセットになっててお得感があります。3店目となる吉祥院店も先月オープンf0119179_18514254.jpgしたらしい。蛍は数はまだ少なかったけど、幻想的でした。
★吉田チキン御薗橋店
大宮南田尻町
494-0288
11時30分~15時
18時~23時(日~22時) 
https://twitter.com/yoshida_chi2
by mmcmp | 2019-06-13 18:52 | 京都でごはんたべ | Comments(0)