タグ:デパ地下 ( 11 ) タグの人気記事

美山牛乳プリンを買いに行く

f0119179_18242723.jpg食欲不信というH先生に口当たりの良いものをお持ちしようと美山牛乳プリンを買いに行くことにしました。ヘルプやファーマーズなどにも置いてるんですが、もし売り切れてた場合に近くに扱ってる店がないので、伊勢丹に行くことにしました。「メロウブラウンコーヒー」に行った時、京都駅から桂川って2駅で意外と近いんだなと思っていたので、伊勢丹にない場合、直営店のある桂川イオンに行けば必ず入手できると思ったのでした。でも、伊勢丹地下2階売り場にたくさん並んでました。美山町内産の牛乳や隠し味に洋酒を使った美山牛乳プリンは冷たくてツルンと喉越しよく、栄養もあるから食欲のない人も食べやすい。モロゾフのカスタードプリンもついでに買って、手土産準備完了です。
京都駅地下ポルタの東エリアが3月20日のリニューアルに向けて工事中で、「グランディール」や「タツヒトサトイ」などが出店すると事務所のS君から聞いていたけど、地下鉄の改札を出たら、成城石井から北がすべて工事中だったので、ビックリ。「ジュピター」や「イノダコーヒ」は残るものの、「京樽」が1月で閉店していたなんて・・・。東京に行く時やJRを使って他府県に取材に行く時なんかによくおにぎりを買っていたので、なんかショック。ちりめん山椒やかやくごはんのおにぎり、結構気に入ってたのに。東京といえば長年通い続けた「あほんだらすけ」も今年がラストらしいし、変化の年だなぁと痛感しています。「グランディール」はモモ母はf0119179_1935746.jpg堀川店が近いけど、京都駅にできるとお土産として買えて便利ですね。カフェスペースもある模様。余談ですが、北山の「アンドブレッド北山」のオープンは、3月初旬に変更です。
http://www.miyama-milk-studio.com/menu.html
[PR]
by mmcmp | 2018-02-25 19:05 | 京都でお買い物 | Comments(0)

東京駅での新定番

f0119179_059064.jpgこれまで東京から帰る時は「つばめグリル」の駅弁が定番だったモモ母。昨年6月「あほんだらすけ」を観た時に買った「志乃多寿司」がそれに代わって、新たな定番になりつつあります。natsunoさんのブログで鈴木信太郎のお人形の絵の包装紙が使われていると教えてもらって、昨年6月の包装紙も残してあるんですが、やっぱり心惹かれて今回も買ってしまいました。八重洲の大丸地下で「鈴波」や「テラセゾン」のプリンを買うのと一緒に買いやすいということもあります。
今回は太巻きとしのだのセットにしようかなと迷いつつ、きゅうり巻きが好きなもので、前回と同じ「お新香・しのだ」を。税込972円ということは昨年より値上がりした模様。包装紙目当てだから新幹線の中では食べずに京都まで持ち帰って食べました。谷内六郎の挿絵が昭和を感じさせます。いなり寿司を食べたら、シャキッとした食感のものが入っていて、どうやら蓮根みたい。関東では蓮根がいなり寿司に入ってるのが当たり前なんでしょうか?京都では入ってたf0119179_1501292.jpgことないので、ちょっと不思議な感じがしたけど、蓮根は好きなので、美味しく頂きました。そういえば、関東の人って蓮根のこと「はす」って言いますよね。京都では昔は「おの実」が入ってたもんですが、今は少なくなりました。
★神田志乃多寿司 大丸東京店
東京都千代田区丸の内
10時~21時(土日~20時)
http://www.kanda-shinodasushi.co.jp/frame.htm

[PR]
by mmcmp | 2018-01-16 01:55 | 東京でお買い物 | Comments(0)

お目当ては包装紙

f0119179_2281139.jpg安倍さんが「非正規は責任感がない」とも取れる発言をして全国の非正規労働者を敵にまわしたね、と思ったら、都議選の集会で「防衛省・自衛隊、防衛相、自民党としてもお願いしたい」と自衛隊法無視の発言をしちゃった稲田さん。選挙中とは思えないですね。都議選といえば小池さん初め都民ファーストの会にも日本会議メンバーがいることを都民の皆さんはご認識下さいね。
さて、東京駅ではいつも大丸で鈴波やプリンを買って帰るんですが、今回は更に必ず買いたいものがありました。natsunoさんのブログで教えてもらった「志乃多寿司」。「マッターホーン」や「こけし屋」と同じ鈴木信太郎の絵の包装紙を使っているそうで、神田だし、買いに行きたかったのに、火曜は定休日。今回もダメか・・と思ったら、大丸に出店してるみたい。それなら新幹線に乗る直前に入手出来て有難い。本店は注文を聞いてから詰めて下さる様ですが、大丸は黄色い寿司折が山積みされてて、とっても可愛い。今まで気づきませんでした。買ったのは、しのだにかっぱ巻きやおf0119179_371484.jpgしんこ、梅しそが入った「おしんこ巻・しのだ」(831円)。折箱には谷内六郎のイラストもありました。
★神田志乃多寿司 大丸東京店
東京都千代田区丸の内 大丸東京店 B1
10時~21時(土日~20時)
http://www.kanda-shinodasushi.co.jp/frame.htm
[PR]
by mmcmp | 2017-06-28 03:13 | 東京でお買い物 | Comments(0)

いい仕事を味わう

f0119179_22433318.jpg先週「イノダコーヒ」で休憩後、大丸で買い物をして地下から帰ろうと思ったら、期間限定スペースでエスコヤマのバームクーヘン「思い出の大きな木」を販売してました。エスコヤマと言えば限定数個の小山ロールに販売時間前から整理券求めて行列が出来る人気店。「有名なもの」ではなく「美味しいもの」が食べたいモモ母は、並ばなくても美味しいものが他にあるから・・と興味なかったんですが、この時はお客さんは一人もなし。「有名なもの」に「美味しいもの」があることも確かなので、空いてるならと試しに買ってみました。
とは言え、同じ売り場で買ったDロールが全然ダメだったから、ちょっと疑いながら開封してみました。あら、見た目はかなり端正で、丁寧に作られた感じ。期待できそうな印象です。食べてみると甘すぎず、適度なしっとり感。モモ母は小さく切って食べてみて、もっと食べたくなったら美味しいバームクーヘンだと思っていて、これは更に追加カットして食べたくなりました。先日、京都の某店で直火焼きバウムというのを食べたんですが、小さいのに甘すぎて途中で嫌になり、違いは歴然。播州の平飼い地鶏の有精卵を使っているそうで、「私は日本中のすべてのおいしい卵を知っているわけではありません。この卵は祖母の家で過ごした夏休みの思い出とつながっている“おいしい卵”のルーツとも言える特別な存在だからです」と小山シェフはリーf0119179_23321864.jpgフレットに書いています。バームクーヘンスタッフは一層一層丁寧に仕上げ、1本焼き上げるのに35~40分、350度の釜の前から一時たりとも離れることがないとも。うん、そういういい仕事ぶりって出来たものから伝わってきますよね。モモ母が一番好きなのは「マッターホーン」のものだけど、こちらも機会があれば是非リピしたいと思います。
http://www.es-koyama.com/eskoyama/assorted_n_collabo_gift/006.html
[PR]
by mmcmp | 2016-03-21 23:47 | Comments(4)

手堅く「Au Bon Vieux Temps」!

f0119179_23404676.jpg「ローザー洋菓子店」のクッキーをさくらちゃんママへのお土産にしようと思っていたのに売り切れだったので、東京駅に行く前に日本橋高島屋に寄って、手堅く「オーボンヴュータン」でお土産を調達することにしました。昨年むぎちゃんに会いに来てくれたNさんからいただいた「プティフールサレ」がとても気に入ったから、いつかこれをお礼にしようと思っていました。
その名の通り塩味の細長いパイで、白ごま、黒ごま、チーズがトッピングされています。軽い食感は、これぞパイという完成度の高さ。さくらちゃんママからは「サクサクというやさしい感触とバターの風味を楽しませていただきました」とメールが届きました。かなりの量のごまがくっついてますが、口に広がるごまの香ばしさの具合が丁度良いし、チーズもやみつきになる美味しさ。さすが河田シェフという感じ。但し、バターと塩を大量に使ったリッチな仕上がりなので、カロリーや塩分が気になる。こんな風にたまに食べるのがf0119179_034973.jpg良いんでしょうね。さくらちゃんママも以前言ってましたが、「オーボンヴュータン」の詰め合わせは缶が素敵です。Nさんからいただいた時の缶も残しておいて、体温計などの小物を入れて父のベッドサイドに置いています。尾山台の本店は一度行ったら気が済んだと思ったけど、最近移転した様で、新しい店舗も見てみたくなりました。
★オーボンヴュータン日本橋高島屋店
10時~20時
[PR]
by mmcmp | 2015-06-16 00:13 | 東京でお買い物 | Comments(0)

見かけは同じでも

f0119179_2375518.jpg東京ネタの後半です。いつもは東京で居心地の良いカフェを訪れるのが楽しみなんですが、今回は父とむぎこが気になるので早めに帰路に。「ル・ルソール」の後は渋谷から銀座線に乗り換えて日本橋高島屋へ。さくらちゃんのお母さんへのお土産は「オーボンヴュータン」の「プ​テ​ィ​フ​ー​ル​セ​ッ​ク」に決めていました。一緒に生菓子でも買って新幹線の中で食べようかと思ってたのに、水曜は尾山台の本店が定休日のため、生菓子は売ってなくて残念。「プ​テ​ィ​フ​ー​ル​セ​ッ​ク」も缶入りだけの販売になって、ミニサイズは新幹線の車内販売でしか入手できなくなっていました。(行きの新幹線の中でも1つ買ったんですけどね☆)
むぎこの世話のお礼にお持ちして、その後、お散歩中に偶然さくらちゃん達に逢ったんですが、「あのクッキー、滅茶苦茶美味しいですね~」と大絶賛。娘さんは缶も可愛いと気に入って、写真に撮っていたとか。「見た目が似たクッキーはよくあるけど、あのレベルは東京ならでは、京都にはあそこまでのは多分ないよね」とさくらちゃんのお母さん。確かに素朴な手づくり系は別カテゴリとして、パテイシェが作るクッキーで、また食べたいと強烈に恋しくなるものって京都にそんなにないかも。そりゃ河田シェフはフランス菓子の日本での草分け的存在だし、そこまで到達できる人は少ないのかな。でも、さくらちゃんのお母さんもすごい!と同意してくれたモモ母が一番好きなピスタチオのコルネをアップで撮って見たけど、確かに見た目はほかにもありそうにしか見えない。うまく伝えられなくてスミマセン。どんなにf0119179_23411370.jpg素晴らしいか、気になる方は新幹線で買えるミニサイズタイプにも入っているので、試してみて下さい。
★オーボンヴュータン日本橋
高島屋店
10時~20時
http://www.cakepia.info/shop/recommendation/au_bon_vieux_temps/
[PR]
by mmcmp | 2013-07-02 23:42 | 東京でお買い物 | Comments(4)

たまごロールときみプリン

f0119179_1837762.jpg「荒木伸吾回顧展」を観た後は銀座線で再び銀座に戻って松屋へ「たまごロール」と「きみプリン」を取りに行きました。「シェかつ乃」のたまごロールはどれも美味しいのだけれど、前回定番のプレーンは優しすぎてインパクトの点ではモカだなと思っていたので、今回はモカをメインにしようと思っていたのに行ってみたらプレーンしか並んでいませんでした。モカやチョコは販売日が限られるそうで、月曜日は売ってませんでした。残念・・・。でもプレーンも勿論好きなのでしっかり買いました。お隣りさんにおすそわけしたら、数日後近所であった時に「あれ、美味しかったねぇ~」とおっしゃってました☆.「もらった人が困らないボリューム。二人で食べきれてしまうぐらい。人によっては一人で1本イケてしまうくらいのボリュームと軽さ」が基本コンセプトだそうですが、プレーンはまさにそんな感じです。
「きみプリン」は代沢店で何度かチャレンジしたけどいつも売り切れていて、今回初めて購入。新幹線の中で食べてみました。卵の白身部分を使わず黄身部分だけで作られた黄身(きみ)プリン。添えられた説明には「生クリームを使わずスッキリした味わいに仕上げましたとのこと。モモ母の印象f0119179_1953160.jpgはプリンそのものより寧ろカラメルの苦味が素晴らしいと思いました。次はたまごロールのモカもあるといいな☆
シェかつ乃
銀座松屋店
東京都中央区銀座
03-3567-1211
10時~20時 
無休
http://www.chezkatsuno.rexw.jp/index.html
[PR]
by mmcmp | 2012-12-21 19:08 | 東京でお買い物 | Comments(0)

アンブルノアはなかったけれど

f0119179_1225297.jpg彦根の「ポム・ダムール」のショーケースには生菓子がたくさん並んでいました。特にエクレアが見るからに美味しそうで心ひかれたけど、パンだけにしました。京都駅に戻ったら伊勢丹でお菓子を買う予定があったから。期間限定で守山の「ドゥブルベ・ボレロ」が出ていたのです。
大好きな「アンブルノア」が買いたいと思っていたのに、残念ながら見当たらず(モモ母、看板商品の「アイアシュッケ」より断然アンブルノアの方が絶品だと思う)、生菓子1種と焼き菓子2種を買ってみました。生菓子は名前がうろ覚えで、お店のサイトにも出てないのできちんとお伝えできないけれど、洋酒がアクセントになって洗練された大人のチョコケーキと言う感じ。「kotori cafe」にはまって以来、この手の生菓子はかなり甘く感じるモモ母なので、二度にわけてじっくり堪能しました。焼菓子の「フロランタン」はアーモンド、くるみ、ヘーゼルナッツ、ピスタチオが贅沢に味わえます。お店f0119179_13304148.jpgのサイトによるとくるみはフランス・ベリゴール地方のセルノ社のもの、ピスタチオはシチリア島のもの、アーモンドはスペインのアリクサ社のマルコナ種、バレンシア種を使ってるそう。「エンガーデナー」もねっとりキャラメルにくるみがたくさん詰まって「光原社」の素朴な「くるみクッキー」とはまた違う洗練された印象。共に妙な添加物が入ってないので、安心していただけます。伊勢丹は既に終わったけど、9月26日~10月2日には京都高島屋に(10月10日~16日は新宿伊勢丹にも)出店されるようです。
http://www.wbolero.com/index.html
[PR]
by mmcmp | 2012-09-20 13:34 | 京都でお買い物 | Comments(2)

素材本来の味がするお漬物

f0119179_23164649.jpg久々に京都駅に行ったので、伊勢丹地下の漬物売り場をのぞいてみました。お目当ては勿論、「茎屋」です。モモ母、今まで観光客も手軽に立ち寄れる「スバコ」をおススメしていましたが、お時間のある方は「伊勢丹」まで足をのばされることをおススメします。というのも、伊勢丹地下の漬物コーナーは試食が出来る!好みの味を選べるワケです。
モモ母もいつもの「京みぶ菜」のほかに食べたことないものも試してみようといくつか試食。気に入ったのが「からしなす」でした。数年前、食通として知られる小説家I氏がひいきにしていた店を紹介した本に、漬物店Nの千枚漬が載っていました。初めて聞く名前でしたが、他の京都の店が結構良いラインナップだったので、そんなところに漬物の名店があったのか・・と思って訪れました。千枚漬と、名物という小粒丸茄子のからし漬を買って帰ったんですが・・・千枚漬はそこそこ美味しかったけど、わざわざ再訪したいほどでもなく、からし漬に至っては、人工的な味がして、ちょっとショックでしf0119179_2342297.jpgた。ま、I先生がお好きだった頃は無添加で美味しかったのかも。そんなことがあったので、「茎屋」のからしなすの自然な味がとても印象的です。材料は茄子と食塩、米麹、和がらし、醤油、味醂、砂糖と記載され、茄子本来の味が口に広がります。ただ、和がらしが贅沢に使われてるので、麹をたくさんつけたまま食べたら、あまりに辛くて涙目になりました。以来、しっかり取って食べています。
http://homepage3.nifty.com/kukiya/index.html
[PR]
by mmcmp | 2012-08-25 23:45 | 京都でお買い物 | Comments(0)

たまごロールが銀座で買える☆

f0119179_14252036.jpg東京2日目は上野方面に出て洋館の桜を見て上野のエキュートに寄って帰ろうかと思っていたんですが、ネットで見ていると「シェかつ乃」のエキュート店は3月末で閉店し、4月から銀座松屋の地下に出店した模様。桜もほぼ終わりなので上野方面に行くのはやめて、まずは松屋へ行きました。昼過ぎだったので「たまごロール」はたくさん並んでましたが、「きみプリン」はなく、お店の人によると今は代沢の本店にもプリンはないそうです。
たまごロールの「プレーン」(1050円)と「モカ」のハーフ(621円)などを買って、銀座をうろつく間、取り置きを御願いしました。夕方、取りに行ったらモカは既になくなっていたので、早めに買っておいて正解でした。抗菌剤や抗生物質を使わず育てた生産者直送の卵を使ったふんわりやわらかな生地に、100%生乳から作られる純生クリームが入ったたまごロールは本当にふわふわで穏やかな味。生クリームが口にまとわりつかないのが◎です。久々に食べて思ったんですが、確かにプレーンは定番の美味しさだけど、あまりの優しさゆえインパクトの点では寧ろモカの方が印象に残るように思います。だって、似たような味のモカロールケーキはほかにもあるかも知れないけど、このやわらかさでこの美味しさはほかにないと思うのです。パンメーカーYに象徴されるごわf0119179_1456781.jpgついた生地のモカロールが大半じゃないでしょうか?チョコは自粛したけど、チョコロールもふわふわで美味しいんですよね・・・。
★シェかつ乃
銀座松屋店
東京都中央区銀座
03-3567-1211
10時~20時 
無休
http://www12.plala.or.jp/chezkatsuno/
[PR]
by mmcmp | 2012-04-22 15:03 | 東京でお買い物 | Comments(0)