タグ:ホテル ( 7 ) タグの人気記事

結局りょーい

f0119179_10223414.jpgこの連休は各地で街頭演説があるんでしょうけど、ヤジが怖い安倍さんは新百合ケ丘での演説をドタキャンして待ってた有権者を怒らせたり、遊説先を非公開にして厳重な警備で聴衆を遠ざけ、訪れた人の声にも相当警戒してる模様。編集された映像を流すテレビだけ見てると実態は見えづらいですが、ネット動画だと周囲の様子まで伝えていて興味深いです。
さて、もう随分前だけど、京都ホテルオークラ北隣の「りょーい」を訪れました。10年程前に大好きでよく行っていたかつての「りょーい」。昭和らしさのあるホテルのラウンジと言った雰囲気で、京都ホテルの本館とは別の建物なので穴場になっていて、いつも静か。高瀬川を眺めながらゆっくり寛げました。ただ、時代遅れな感じがしたから、今風にして集客を増やしたかったんでしょう、「スエトミ」になったり、リニューアルを繰り返し、現在は「カフェりょーい」に。ホテルの経営とあって珈琲885円(税別)と価格設定が高めの為、普段遣いはしづらいけど、オーダーしたサンドイッチはドリンクセットで1300円。この日はサーモンサンドで、ポテトチップf0119179_12123674.jpgがついてお腹一杯になったし、アイスのカフェオレはおかわり可能で、十分満足しました。結局、前の業態のまま改装すれば良かったんじゃないの??と思わないでもないけど、モモ母的には昔の「りょーい」に近くなったのが有難いです。
★カフェりょーい
河原町御池上る 
075-211-5110
10時~18時
土日祝休
http://okura.kyotohotel.co.jp/restaurant/ryoui/
[PR]
by mmcmp | 2017-10-08 12:16 | 京都のカフェ | Comments(0)

土曜の森友報道と塩芳軒の和菓子が味わえる★

f0119179_238094.jpg昨日文字起こしをリンクした塚本幼稚園の運動会での「安倍首相ガンバレ」宣誓、テレビで流れたんですね。これは必見。東京新聞を見ると「子を持つ親として許せない」とゴミの埋め戻しを証言したのは京都の業者みたい。心ある業者さんの証言は京都人として嬉しいです。更に国有地売却693件の中で金額非開示は森友学園のみと異例だったことも報道。昨日画像リンクした大阪府の「私立小設置基準」緩和もネット配信され、改正以降に設置申請をしたのは森友学園1校だけで、森友学園のために基準を緩和した様にも見えるとのこと。そしてネット情報で気になるのはこれ。もしかして学園は国会答弁で昭恵夫人の辞任を知った、つまり安倍さんは事前連絡なしに答弁したってこと??? 更に近畿財務局会議室で森友学園の価格交渉があった日、安倍さんが大阪にいたことも発覚。疑惑があり過ぎて、唖然・・・。
さて、先週ホテルカンラ京都のカフェを訪れました。ここは「京菓子塩芳軒の24節季生菓子お茶のセット」(1000円)というのがあって、飲み物はコーヒー、京都紅茶、ほうじ茶から選べ、紅茶とほうじ茶は先月訪れて大好きになった椿堂さんのもの。コーヒーは亀岡の焙煎所のものだそうで、生菓子は3種類から選べて、あっさり餡の薯蕷饅頭に。塩芳軒の生菓子が味わえるのは貴重なので、観光客にオススメです。デザイナーホテルはオシャレだけf0119179_23571477.jpgど、ホスピタリティに特別なものは感じなかったので地元の人がわざわざ行くほどではないかな。生菓子セットを注文しなかったら記事にしなかったかもです。塩芳軒は老舗京菓子司、モモ母が出会いたい「本物」です。
★KANRA LOUNGE
下京区北町190 hotel kanra kyoto 本館 1F
9時~22時30分
無休
http://www.hotelkanra.jp/lounge/
[PR]
by mmcmp | 2017-02-25 23:32 | 京都のカフェ | Comments(2)

リニューアル工事に伴って閉店

f0119179_22441380.jpg東京ネタの合間に京都ネタを少し。京都駅八条口のホテル京阪2階にあったラウンジ「フォンタナ」が館内リニューアル工事に伴って2月28日で閉店しました。観光シーズンで京都駅ビルが大混雑していても、ここは穴場。高い天井が開放的で、席と席が離れ、常にゆったりした気分で過ごすことが出来ました。肝心の飲み物はさほどオススメではなかったので、記事にしたのは一度だけでしたが、父もよく愛用していたし、モモ母も父と訪れたり、仕事の打ち合わせで、よく利用しました。
2月半ばに東京行きのチケットを取りに行った後で寄った時に閉店を知り、28日にも再訪して名残を惜しみました。お願いしたのは今月のコーヒーで、マンデリンをベースにサントスを加えた「ウインターフレンド」(600円)。最終日であることを知る人は少ない様で、いつもとさほど変わらない雰囲気。大きな窓から新幹線のホームが見えて、この旅情気分が大好きでした。注文した時にわざわざ訪れたことを知ったお店の方が、いつも有難うございましたと丁寧にお見送りして下さいました。工事後はバイキングレストランになる様で、喫茶利用も可能なのかも知れませんが、テナントが変わるので、「フォンタナ」のスタッフはこの日が最後。見送る側も感慨深いf0119179_23124744.jpgでしょうね。インバウンド対策でしょう、リニューアルが進む京都のホテル。ホテルオークラのアネックスも「りょーい」の頃が一番良かったし、ホテル京阪がどんな風に変わるのか、気になります。
http://www.hotelkeihan.co.jp/kyoto/topics/info/201502004185.html
[PR]
by mmcmp | 2015-03-02 23:17 | 追憶の店・風景 | Comments(0)

昭和は遠く・・・

f0119179_11572941.jpg26日、二条城前の「国際ホテル」が営業を終えました。昭和36年の開業だそうで、コースターには「53年間ありがとう」と書かれていました。阪神大震災の翌年に亡くなった母が白鳥のいる日本庭園を見渡せるラウンジが好きで、「源水」で「ときわ木」を買った後、よく訪れていました。長くリウマチを患い、家庭でも苦労の多かった母を思い、あの庭を見ておこうと10月に知人の展覧会の帰りに、そして12月の受診後に父を連れて行きました。父とはランチの予定だったんですが、駆け込み客で賑わっている様で、1時を過ぎても予約で満席、ラウンジでサンドイッチとピラフの昼食となりました。既に売却先が決まって庭園も建物と一緒に解体されるだろうということでしたが、白鳥は6羽とも個人のお客さんに引き取られることが決まっているとのことでした。白鳥の今後が気になっていたけど、みんな一緒に暮らせると聞いて、安心しました。
10月はプリンセット(1100円)、12月はミックスサンドウイッチ(1550円)を注文したんですが、プリンは「鳥の木珈琲」さんやスマートの美味しいプリンを知っていると凡庸だし、ミックスサンドはローストビーフが入ってるというので期待したけど、イマイチ。母が病院の食堂でパサついたサンドを食べていたことを思い出しました。この値段は場所代。珈琲は美味しかったけど、食事は巷に美味しい店が溢れる今は時代遅れの印象しか残りませんでしf0119179_1230697.jpgた。営業的には黒字だったと伺ってますが、建物も老朽化して、営業終了は仕方ないなと痛感しました。客層も高めで近くの席の女性からは「90まで生きるとは思ってなかったわ」なんて声も聞こえてきました。インバウンド対策が進んで、外資系や富裕層向けのホテルが出来るなど京都のホテル事情も様変わりしつつあります。建物も料理も21世紀クオリティになるんだろうなと期待はしてますが、行政もふくめて全体に軽薄になり、おもてなしの有り様が変質していくのが寂しいです。
http://www.kyoto-kokusai.com/finale.html
[PR]
by mmcmp | 2014-12-29 12:30 | 追憶の店・風景 | Comments(0)

お目当てはギモーブ☆

f0119179_23421263.jpg今回、東京に着いてまず向かったのが、「マンダリンオリエンタルホテル東京」。6月にいただいて感動したギモーブを是非買いたいと思ったのでした。グルメショップに入ると、生菓子やチョコレート、パン、ジャムなどが綺麗にディスプレイされていました。
友人知人へのお土産を調達し、自分用にもギモーブ(700円)とお昼を食べてなかったのでパンを買ってみました。チョイスしたのはフォカッチャ風の「バジルポモドーロ」(320円)とドライマンゴーが入った「マンゴーブレッド」(130円)。どちらも美味しかったけど、ホテルの部屋で簡単に食べたせいか、手堅い美味しさという感じでした。印象に残るのはやはりお目当てのギモーブ。見た目的に一番期待していたカシスはモモ母にはちょっと甘すぎましたが、ラf0119179_05343.jpgズベリーは穏やかな甘みと食感ですごく好き。前回いただいたパッションはお土産用にしたため、残念ながらモモ母の口には入らないものの、パッションとラズベリーが現在モモ母が好きなギモーブのツートップです。この上品さはさすが6ツ星ホテル。接客も丁寧で好感が持てました。
★マンダリンオリエンタル
ホテル東京グルメショップ
東京都中央区日本橋
03-3270-8188 
11時~20時
無休
http://www.mandarinoriental.co.jp/tokyo/fine-dining/gourmet-shop/
[PR]
by mmcmp | 2013-10-30 00:38 | 東京でお買い物 | Comments(2)

たまにはバイキング

f0119179_0501956.jpg10月も半ばを過ぎたというのに、9月の話ですいません・・・。最近は滅多に食べ放題に行かないけど、京都駅のホテルGの最上階のバイキングレストランがなかなか良かったこともあって、ホテルのバイキングは結構好き。残念ながらGのバイキングレストランは閉店したので、先月初めて京都ホテルオークラ17階「オリゾンテ」へ行きました。
高層階から京都の街を眺めるロケーションがまず素敵。トワイライトから夜景になり、イルミネーションも東京や神戸ほどではないにせよ、それなりにロマンチック。料理は月替わりでオードブルからメイン、デザートまで50種類ほど。パスタやステーキはシェフがその場で料理したものをいただけます。オードブルだけで2~3回取りに行ったし、カレー&ナンに、エビチリや八宝菜などの中華もあって、何往復もしました。コーヒーをおかわりする頃にはお客さんの波も去って、良い雰囲気。料金は夜が4300円ですが、毎f0119179_1452436.jpg週火曜日は「オリゾンテの日」で3500円に。料理はGの方が美味しかったけど、多彩なメニューと窓からの眺めとホテルの接客が受けられて3500円(税サ別)はお得。行くなら火曜日です!
★オリゾンテ
京都ホテルオークラ17階
075-254-2534
http://www.kyotohotel.co.jp/khokura/restaurant/orizzonte/index.html
[PR]
by mmcmp | 2008-10-17 01:53 | 京都でごはんたべ | Comments(0)

今後に期待

f0119179_140539.jpg銀行に行ったついでに、建設中から気になっていた「ホテルモントレ京都」をのぞいてみました。1階のカフェは英国の邸宅の書斎をイメージした「ザライブラリー」。書斎というよりアイリッシュパブなんかに共通する色調だと思ったけど、程度な暗さで落ち着けます。団体客もそんなに気になりませんでした。窓際だとさらに良いかも。
ただ、まだ慣れてない上に、混み合ってたせいだと思うけど、「片付けますのでお待ちください」と言われて待ってたら(後ろのおば様も「時間がかかるのねぇ」なんておっしゃってました)、後から入って来た男性が先に席についてもスタッフは何も言わず。普通、「お待ちのお客様がおられます」って言いません?それとも一度先に来てたのf0119179_153865.jpgかなぁ・・・。見本のケーキも後から席についたおば様たちに先にもってくし。その都度、「大変お待たせしました」と言って、接客の感じは決して悪くないだけに残念。ホテルのカフェはどうしても値段に見合うホスピタリティを期待してしまいます。新しいもの好きだけど、新参者に厳しい京都でやっていくには、プロ意識をさらに磨いてほしいところ。雰囲気は良いので、今後に期待したいです。
★ザライブラリー
烏丸三条南
075-212-3911
カフェ10時~17時 バー17時~23時
http://www.hotelmonterey.co.jp/kyoto/index.html
[PR]
by mmcmp | 2007-04-05 02:10 | 京都のカフェ | Comments(0)