人気ブログランキング |

タグ:中華 ( 46 ) タグの人気記事

人気店のあっさり中華

f0119179_23134924.jpg菅井きんさんの訃報、中村主水の姑役として紹介されるけど、モモ母にとっては子供の頃に見た「飛び出せ青春」の寮母さんの印象が強いなと思っていたら、声優の古川登志夫さんが「飛び出せ青春」で共演したとお悔やみtweet。古川さんが出てたなんて初めて知りました。一方、「バビル2世」収録時の思い出として亮一さん、石丸博也さんとのエピソードを神谷明さんがtweet。どっちも懐かしい。
さて、先週今出川の「燕燕」を訪れました。中国4ツ星ホテルで料理長を務めたシェフによる人気の中華で何度か行こうとしたことがあるんですが、いつも混んでいて断念。ランチのオーダーストップ少し前に入ったら空いていて、ゆっくりすることが出来ました。ランチは3種類でモモ母は「海鮮入り豆腐煮 海老味噌ソース」をチョイス。天然エビから作られた黄金色のきめ細やかで清らかなソースで海鮮との相性抜群とのことで、あっさりしていてヘルシーな感じ。ヒメママさんが選んだ「若鶏のからあげ 甘酢あん」はいわゆる鶏酢豚でしっかりした味だったので、シェアすると味のメリハリがついて丁度良かった。豆腐煮だけだと正直飽きたかも。これに副菜やスープ、ごはん、漬物、デザート、中国茶がついて850円はお得。ザーサイが丁度良い大きさに刻f0119179_1201930.jpgんであって、その美味しさにちょっと感動しました。ランチの他のメニューも試してみたいです。
★燕燕
今出川通寺町西入
075-222-1489
11時30分~14時
18時~21時30分 木休
by mmcmp | 2018-08-25 01:23 | 京都でごはんたべ | Comments(0)

霰天神山の傍に長蛇の列!

f0119179_3134111.jpgテレビをつけたら「ちちんぷいぷい」で赤坂自民亭をやってました。安倍さんは9月の総裁選を睨んで出席したとの指摘はあったけど、オウム前夜だったことは一切触れず。上川法相は「女将」役でサムズアップと締めにバンザイ断酒に墓参り、前夜は眠れないと言ってた法相もいるのに。東京は雨が降ってなかった、あんな被害が出ると思わなかったと擁護する出演者も。いや、あの夜、京都の様子を心配してLINEメッセージくれた東京の友人もいましたよ。情報収集能力とまともな感性があれば、すぐ対応できたはずです。
さて、京都は祇園祭が始まり、事務所のS君がこんな記事があったとメールくれたので、連休前に買っておこうと金曜夕方「膳處漢」に行きました。店に近づいてビックリ。隣のビルの前まで列がとぐろ巻いてました。今までで一番多い! 30分以上並んで漸くゲット。日が落ちてからだから並ぶ気になったけど、昼の炎天下じゃとても無理。「11時半からの販売で、まだ売り切れないんですね」「昨日に前通ったら、むっちゃ仕込んでた」と後ろの人たちが話すように、大量に運ばれてきた豚まんを店の人たちが次々と売りさばいていまf0119179_2365819.jpgした。「しみだれ」というけど、よく見ると運ばれて来た時はタレなしで、売る直前につけてるんですね。2年ぶりの豚まんは豚肉や椎茸などの具がたっぷりで食べごたえあるけど、こんなに並ぶなら、来年はパスするかも。ちなみに販売は今年も13~16日です。
膳處漢
錦小路室町西入ル
075-257-5766
https://kiwa-group.co.jp/zezekan/
by mmcmp | 2018-07-14 02:41 | 京都でお買い物 | Comments(0)

外食できる幸せ

f0119179_20195854.jpg漸く「赤坂自民亭」が新聞、テレビにも出るようになりました。外遊は中止。パレードもさることながら、自衛隊と仏軍とのACSA署名を予定していたという話は報道されてないような。これ、弾薬などの物品を相互に融通しあうというものなんですよね。意識せずニュース映像見てると気づかないけど、今回、最前線で救出活動に当たってるのって警察、消防や地元消防団なんですよね。自衛隊のヘリを見ないという被災者のTwitterを目にしましたが、東日本大震災の時と違って、初動3日間に稼働した自衛隊ヘリはゼロ。 7日時点での災害派遣は7府県でたった600人。なんと21000人が待機。お風呂も大切ですが、早い段階で人命救助に力を発揮していれば、助かる命があったと思えてなりません。
さて、先月、里の前の「華祥」に行きました。間が空いてしまうと、一番好きなあんかけ焼きそばを頼みがちだけど、今回は敢えて頼まず「オイスターソースやきそば」(750円)を。エビなどがたっぷり盛られたあんかけに比べると見た目は地味ながら、ネギや人参などの具材が細く均一に切られていて、職人の仕事ぶりが伝わる逸品。これはこれで美味しく満足。ただ麺を揚げてパリっとさせた部f0119179_20462242.jpg分が昔より多くなって、個人的には大半が柔らかかった昔の方が好みです。ヒメママさんは「排骨飯(豚スペアリブ旨煮ご飯)」
美味しいものが食べられる日常が続くって、幸せなことですね。被災された方の日常が早く戻りますように。
★華祥
田中里ノ内町
075-723-5185 
11時~14時 
17時30分~21時30分 
水休
http://www.kasyou.jp/
by mmcmp | 2018-07-11 20:49 | 京都でごはんたべ | Comments(0)

お茶した後で・・・

f0119179_312682.jpg加計隠しの10月22日衆院総選挙説が囁かれてますが、どうなんでしょうね。加計問題では獣医学部棟の設計図が週刊朝日田中龍作ジャーナル等に流出、一級建築士らが施設費水増し請求疑惑や最先端の研究施設の耐久性が不十分等と指摘、更に学食がワインセラーのある宴会場だったりする様ですが、クローズアップ現代でこの件を放送予定だったのに内閣府の圧力で延期に。但し内情が出回ったり、裏側を暴露したりで、風向きが変わったとも。週明けの報道が気になります。
さて、「華祥」に行った後だと「旅の音」でゆっくりする時間がないので、今回は先に旅の音に行き、お茶をしてから華祥に行くことにしました。旅の音が居心地良くてゆっくりし過ぎた為、予定より遅くなってしまい、既に満員だったら諦めようと思っていたけど、うまい具合に店に到着したところでお客さんが2人出て来られたので、無事に入店出来ました。オイスター焼きそばと迷いつつ、やっぱりあんかけ焼きそば(800円)は外せない。先日別の中華料理店でもあんかけ焼きそばを食べたんですが、麺も具もあんも美味しさが全然違うんです。野菜はブロッコリの炒め(800円)を。ブロッコリ好きなので、これも満足。そして久しぶりに「水餃子胡麻風味」(500円)も。ぷりぷりの水餃子にピリ辛のソースが良い感じで、やっぱり好きだなと再確認。次はオイスター焼きそばも食べたいけど、またあんかけやきそばを頼みそう。あんかけ焼きそばと水餃子f0119179_4325092.jpg胡麻風味が昔からモモ母の華祥ツートップです。
★華祥
田中里ノ内町
075-723-5185 
11時~14時 
17時30分~21時30分 
水休
http://www.kasyou.jp/
by mmcmp | 2017-08-20 04:27 | 京都でごはんたべ | Comments(0)

800円×3=2400円

f0119179_2472312.jpgテレビでは幕引きムードの森友ですが、ネットにはアキエリークスの更新など新たな情報が上がっています。まず気になるのが、安倍さんの国会答弁の速記録に非公開のものがあるとの指摘。そのうち国民は忘れるから「総理も国会議員も辞める」発言をなかったことにするのでは? これはどこの街角調査か不明ですが、内閣府が公表した世論調査で「現在の社会に満足している」と回答した人が過去最高の65.9%になったのは、回答者の半数が60代以上だったそうです。そして昭恵さんが職員と一緒に自民党候補の選挙応援に行ったのは国家公務員違反という福島議員の指摘は重要です。
さて、木曜は細見美術館で「アール・ヌーヴォーの装飾磁器展」を観た後、4年ぶりに「華祥」に行きました。「華祥」は当ブログを始めた頃から行っていて、もう10年以上のお気に入り。相変わらず「あんかけ焼きそば」が大好きです。太い麺が良いんですよね。「青梗菜の炒め」も塩気が程よく、頼んで良かった。そしてヒメママさんが頼んだ「酸辣麺」を味見させてもらったら、これもすごく美味しかった。酸辣湯ではなく、麺が入って、他にはきくらげや卵、人参、片栗をつけた豚肉なども。ヒメママさんによると「七福家」の酸辣麺は酢豚の様な味だったそうですが、「華祥」さんのは酢豚とは全く違う複雑な味。甘味や酸味ではなく旨味が印象に残ります。ピリ辛なので、モモ母は全部食べられないから、少し味見させて頂いたのが適量で、とっても満足。で、値段はどれも800円で、計2400円、一人1200円の明朗会計でした。久々に田口シf0119179_329446.jpgェフとお話も出来たのも良かったです。
★華祥
田中里ノ内町
075-723-5185 
11時~14時 
17時30分~
21時30分 
水休
http://www.kasyou.jp/
by mmcmp | 2017-04-04 03:40 | 京都でごはんたべ | Comments(0)

アベノミクス効果??

f0119179_2258360.jpg今年は祇園祭の前祭の宵山が土曜、山鉾巡行が日曜。きっとすごい人手でしょうね。山伏山に熊本の復興支援を訴えるくまモンも登場して熊本の商品を販売してましたが、鉾町に祇園祭限定商品やお買い得品が並ぶのも宵山の楽しみのひとつ。モモ母も、室町で熊野筆などの化粧筆セールをやってたので衝動買いしちゃいました。
祇園祭と言えば、当ブログお馴染みの「膳處漢(ぜぜかん)」のしみだれ豚饅。今年も金曜午後に買いに行きました。13日午前11時半頃より16日売り切れまでで、事務所のS君が16日夜に行ったら既に完売していたそうです。毎年のことなので、今年は記事にするのをやめようかと思っていたら、お知らせすべき大きな変化が! 何と 昨年まで400円だったのに、1個500円になっていました。これって、物価は上がって賃金は上がらず生活f0119179_23544277.jpgが苦しくなるというアベノミクス効果ではないですか?? おかげで例年4~5個買って冷凍保存してたのに、今年は3個にして、モモと父と事務所のS君それぞれ1つずつにしておきました。相変わらず豚肉たっぷりだし、大きく食べごたえがあって500円の値打ちはあるものの、値上げしたと思うと楽しみが半減された気分です。ま、来年も買うけどね・・・。
膳處漢
錦小路室町西入ル
075-257-5766
http://kiwa-group.co.jp/restaurant/130/
by mmcmp | 2016-07-16 23:59 | 京都でお買い物 | Comments(0)

2015年の夏もやはり・・・

f0119179_22283757.jpg真実を探すブログ」さんに自民党が安保法制を説明する動画「教えて!ヒゲの隊長」を投稿したところ、そのパロディ「ヒゲの隊長に教えてあげてみた」が投稿され、自民党が論破されていると話題になっている!と紹介されていたので、見てみました。良く出来てますね~。一週間後に投稿されたのに閲覧回数は殆ど変わらず。多くの人がオリジナルより先に見てしまう様です。法案を15日に強行採決しようとしている様ですが、圧力で削除されるかも知れないので、その前に是非一度ご覧下さい☆
さて、当ブログを長く見て下さってる方は、そろそろこの記事だなと思われたと思いますが、祇園祭の前祭の鉾が建って、今年も「しみだれ豚まん」(400円)の販売が始まりました。販売は午前11時半頃から午後10時頃までだそうで、月曜夕方は並ばずスムーズに買えました。これ、お肉たf0119179_22551532.jpgっぷりの具が美味しいのは勿論ですが、味がついてるから生地だけでもかなり美味しいんですよね。「私たち以外日本のどこにもない味です」と屋台のポスターに書かれてました。しかも祇園祭の時だけの期間限定なので、つい毎年買ってしまいます。次は長刀鉾のお囃子を聞きながら、東急ハンズへ!
膳處漢
錦小路室町西入
075-257-5766
http://kiwa-group.co.jp/restaurant/130/
by mmcmp | 2015-07-13 22:56 | 京都でお買い物 | Comments(0)

ここも間もなく閉店・・・

f0119179_22391084.jpg古賀さん発言から一週間、今日は電通の「安部政権のメディアへの過剰介入の現状と対策」なる資料が流出。色々出て来るのは、捨身の行動の甲斐があったと言うことかな。賛否両論あるけど、通販生活のインタビューでも「実は私の降板は大した話ではない。問題なのはプロデューサーと恵村さんの降板」とおっしゃる様に、単なる私怨と言う見方は正しくないと思います。
さて、久しぶりに夜に収録があったので、晩ご飯作るのは面倒だし、「KURI」で麻婆豆腐弁当(750円)を買って帰ろうと思ったら、店の前に「4月5日で閉店します」の貼紙。ここも閉店ですか・・・。グランドプリンスホテルの料理長だった方が営むチャイニーズレストラン。堀川紫明からブライトンホテルの北隣に移転されて、まだ数年なのに、「ビジネスやめます」ときっばり。まぁ、麻婆豆腐以外はあまり印象に残らないから仕方ないのかなとも思うけど、麻婆豆腐には不思議な魅力があります。お店で食べると鉄鍋で出て来る「本格派四川麻婆豆腐」。本格と言うのは「華祥」みたいな山椒と唐辛子の効いたのをと言うんだと思うんですが、辛いと最後まで食べられないモモ母には、こちらの豆鼓醤らしき独特の深みがある麻婆豆腐がちょうど良い。それにしても先月行ったばかりの神保町「柏水堂」も閉店したとf0119179_2319210.jpg言うし、美味しいものが食べられるって、実は貴重なことなんですね・・・。
チャイニーズ料理KURI
新町中立売下ル
451-2777
11時30分~
14時
18時~22時 
※4月5日閉店
by mmcmp | 2015-04-03 23:26 | 京都でお買い物 | Comments(0)

思いがけず初美齢☆

f0119179_1524126.png水曜は今出川大宮に行ったので、久々に「ダル・プー」さんでランチをと思ったら、「しばらくお休みします」の貼紙。もしかして西陣の朝市マルシェの頃からお休みだったのかな?で、予定変更してすぐ近くの「美齢」へ。「美齢」は出来てすぐの頃、「ダル・プー」さんから良い店が出来たと教えてもらっていたんですが、行ったらやってなかったり、満員で入れなかったりしているうちに、あっという間に人気店に。運よくカウンターのお客さんが帰られた所だった様ですが、その後も予約客が来たり、予約の電話が入ったりで、飛び込みで入れたのはラッキーだったかも。
スープ、前菜3種、揚物、季節野菜とイカの炒め、デザートで1000円のランチを。卵と鮭のスープは中華料理店症候群とは無縁のあっさり味。前菜は棒棒鶏の鶏肉がしっとり柔らかで今までで一番好きかも。黄色と茶の二色になったのはそぼろ卵と中国のたまり醤油を固めたものだそう。ふんわり不思議な一品でした。メインはイカ、ブロッコリー、青梗菜、しめじと好みの食材ばかり。刻んだ生姜やにんにくなど素材の持ち味が口に心地よく、大満足。鶏の唐揚も典型的な中華メニューながらスープ同様薄味で、塩をつけていただくのがヘルシー。杏仁豆腐も単なる牛乳寒天ではなくちゃんと杏仁の味。器も綺麗で、なるほど女性客に人気なのがわかります。西陣の路地奥というロケーションも良いのかも。モモ母は厨房に愛宕さんのおf0119179_15564044.png札があるのが西陣らしくて好きでした。
★美齢
黒門通元誓願寺上ル
441-7597
11時30分~
14時
17時30分~
21時
月・不定休
by mmcmp | 2014-07-10 15:58 | 京都でごはんたべ | Comments(0)

モモ母の宵山

f0119179_22422832.jpg土曜午後の京都は激しい雷雨。嵐山駅に落雷したり、北白川辺りで停電になったりしたそうで、むぎこは階段下の狭いスペースから動こうとしませんでした。その後、小降りになったので、モモ母は四条へ。この連休は祇園祭の宵山。とは言え、宵々山は日曜からで、土曜は屋台もまだ少なく歩けないほど混雑してないから、今のうちに「しみだれ豚饅」(400円)を買いに行こうと思ったのでした。
当ブログを以前から読んで下さっている方には毎年御馴染みの祇園祭限定販売の「膳處漢(ぜぜかん)」のしみだれ豚饅。豚肉、椎茸、筍などが入った大きめサイズの豚饅です。ひとつひとつ手作りなの形もそれぞれいびつであるとポスターに書かれていましたが、今年は一昨年のようにスパッと切れてなくて写真としてはイマイチですが、具の感じは伝わるのではないかと。今年も無事にゲットできたので、帰りに今年新調された占出山の三十六歌f0119179_2315427.jpg仙の水引などを見たりして祇園祭の風情を少し感じたら、早めに退散しました。暑いのが苦手なモモ母の今年の宵山は、早くもこれで終了です。
膳處漢
錦小路室町西入
075-257-5766
http://www.kiwa-group.co.jp/shop/1338277570
by mmcmp | 2013-07-13 23:17 | 京都でお買い物 | Comments(0)