人気ブログランキング |

タグ:京都 ( 1963 ) タグの人気記事

MAMEBACOで旅の音の豆を買う

f0119179_12491955.jpg千葉に土砂災害警戒情が出てるんですね。ボランティアの転落事故や住民の熱中症が相次いでいます。業者でなく、専門知識のない素人に危険な作業をさせるなど、首長や自治体の対応の遅れ不手際を指摘するtweetが目立ちます。政府は非常災害対策本部の設置も関係閣僚会議もしない、今回は自衛隊の派遣もわずかで安倍さんはコソボに支援を表明するもTwitterでは台風被害は一切触れず。こうした中、千葉県民自身も含めて千葉県の投票率の低さとの関係を指摘するtweet多数。為政者を選ぶことが暮らしに直結すること、投票の意味を思い知らされます。
さて、先月ディーン&デルーカに丸山珈琲の豆を買いに行ったら在庫切れだったのでコーヒーアワーでSの深煎り豆を買ったんですが、試飲した時に淹れるのが難しそうだなとは思ったけどやっばり好きになれない。今度は手堅く「MAMEBACO」でマンデリンを買いました。こちらが断然好きです。豆の見た目も全然違う。Sのは黒光りしてしっとり艶があり、見た目は美味しそうです。旅の音さんのは表面が乾いて、色もやや薄め。でも苦さに嫌味がなくて、コーヒーらしい甘味も感じられ、非常に飲みやすい。これは豆の質や焙煎具合もあるけど、モモ母の好みと挿れ方の技術によるところが大きそうです。素人でも淹れ易い豆といのはモモ母にとってとても重要。現時点では家で淹れるならアイスコーヒーは旅の音とエントツコーヒー、アイスオーレならクラス、ホットのカフェオレは丸山珈琲、ホットの珈琲はコラソンって感じでしf0119179_149618.jpgょうか。そうそう、マメバコで10月のイベントのチラシを頂きました。行ってみようと思います。
★MAMEBACO
上京区春日町435アオキビル
10時~19時
無休
http://coffee.tabinone.net/mamebaco/
by mmcmp | 2019-09-16 14:18 | 京都でお買い物 | Comments(0)

シエロ珈琲店が新大宮にやって来た

f0119179_12194767.jpg事の重大さに気づいたのか、漸く千葉の様子をテレビ報道するようになりましたが、嫌韓だの内閣改造だのを優先した罪は大きい。小渕内閣は東海村臨界事故で内閣改造を5日間延期したとか。当時は人の痛みがわかる政治家がいたんですね。更に北京五輪の時は日本は旭日旗を掲げないよう呼びかけてたのに、今は「おもてなし」と言いながら配慮なし。当時の福田政権と安倍政権の決定的な違いと盛田さんは指摘。今、感覚がおかしくなってるけど、以前はまともだったことを思い出しましょう。
さて、最近、曜日や時間帯で店長が変わるタイムシェアカフェが増えています。「魔法にかかったロバ」(まほロバ)もその一つで、「シエロ珈琲店」に行ってみたいと思ってたのに持ち主さんの都合でまほロバは閉店。残念に思っていたら、徒歩圏内の新大宮広場に出店されることになりました。9月は毎週金曜に営業されています。行ったのは8月で、昼は「手作りお菓子の店mamia」さんに協力、夜はシエロさんにmamiaさんが協力するスタイルで昼から夜まで珈琲を出しておられました。お願いした「冷たい珈琲」(600円)はインドネシア最高級のゴールドトップマンデリンを水出しで淹れたもの。通常の水出し珈琲はバッグを冷水に入れて出すけど、こちらは点滴で一滴一滴落として、時間をかけて抽出してるそうで、水出しならではの甘味があって、苦さに刺が全くないのが素晴らしい。欲を言えば、心地よいソファでのんびり寛ぎたいから、簡易な空間の背もたれのないカウンターで600円は、ちょっと高いかな。味そのものは値段の価値があると思います。店名の「シエロ」はスペイン語で空の意味と、ご店主が「江口」さんだからだとか。10月以降f0119179_1311628.jpgのスケジュールは広場のインフォメーションやTwitter、新大宮広場のサイト等で告知されるそうです。
★手づくり自家焙煎ネルドリップ珈琲の店「シエロ珈琲店」
9月毎週金曜日 18時~21時
https://twitter.com/UeHvTGdXX68bH6x
by mmcmp | 2019-09-14 13:20 | 京都のカフェ | Trackback | Comments(0)

地下空間で寛ぐ

f0119179_10161968.jpg今朝のワイドショーでスシローこと田崎さんが「日韓請求権協定を破ったのは韓国」と何度も言ってて、韓国との対立を批判してた玉川さんまで、そこは同意してました。怖いね。あれ見たら、知らない人は韓国が悪いと思っちゃうよなぁ。協定は国家間の話で、個人の訴訟は禁じてないと日本政府も認めてます。他局では「韓国に厳しいことを言って」と演出に指示されるらしいから、更にヒドイ。今夜もきっと内閣改造の話題だろうけど、まさにこのtweet。組閣は後回しにしてでも災害対応を優先すべきとの声もあるのに、安倍さんは千葉での訓練には参加するのに、実際に災害が起きた時はさっさと官邸から帰っちゃうし。赤坂自民亭の時と変わらないね。緊急事態条項が災害時に必要ってのが嘘だってバレバレです。
さて、友和堂でジェラートを食べた後は、場所を移動してカフェタイム。少し下がって「イランイラン」のカフェを再訪しました。1階奥のカウンターで「カフェラテ」(518円)を注文し、階段を降りて地下へ。地下にもドライフラワーなどがたくさん並んでいて、独特の雰囲気。お水やお砂糖などをセッティングしたスペースも素敵にディスプレイされています。今回はその傍の席へ。時折、お客さんが商品を見に降りて来られるけど、背中を向いて座っているので、殆ど気にならず、ゆっくりカフェ読書を堪能できました。入口に案内は出てるけど、地下にカフェスペースがあることを知らない人がf0119179_1120243.jpg多いのか、今回はカフェ利用は最後までモモ母だけでした。ここ、かなり気に入っています。ジェラートも美味しかったし、友和からイランイランへというのが定番コースになりそうです。帰りに「ナカガワ小麦店」にも寄ろうかと思ったら、完売したのか、もう閉店してました。
★イランイラン ボタニカルグリーン&フラワー カフェ
左京区下鴨森本町
075-701-1187
10時30分~19時 水休
http://ylangylang-f.com/
by mmcmp | 2019-09-11 11:30 | 京都のカフェ | Comments(2)

下鴨の新ジェラート☆彡

f0119179_1439573.jpg台風15号一過の首都圏で被害と駅の混雑が報道されてますが、荒木さんの呼びかけにもあったように、防災関係とか一部の仕事以外は自宅待機を指示する上司が増えないとね。この暑さの中、長い行列を見ただけで社畜って大変・・と思ってしまう。京都で就職した関東出身者に首都圏の通勤が嫌だからという人がいて、彼は正しいと思ったモモ母です。
さて、日曜は先月下鴨に出来たジェラート専門店をのぞきました。場所は「下鴨デリ」のすぐ傍。思った以上に小さな店で、店内はお客さんで賑わってました。イタリア製の機材を使って毎朝手作りするというジェラート。チョコっぽいのが2つあったので、どう違うか聞いたら、「チョコラータ」はミルクチョコを使っていて、チョコチップが中に入ってるとか。「ショコラソルベ」は2種類のチョコを使って苦味があるシャーベット。ショコラソルベと直輸入のシチリアブロンテ産を使った「シチリアピスタチオ」のダブルでお願いしました。ピスタチオも美味しかったけど、すごい気に入ったのがショコラソルベ。濃厚だけど甘さが後に残らず、チョコの魅力を存分に味わえる感じ。インスタ映えを狙って、派手なトッピングとかしているジェラート屋もあるけど、ここは大人好みの本格派という感じ。マンゴーやミルクも美味しそうだったなぁ。シングル450円でダブルf0119179_1553050.jpg550円、トリプル650円、ダブルがお得と思ったけど、トリプルでも良かったかも。
★友和堂
鴨西林町
708-6810
11時~18時頃
水休
https://www.instagram.com/yuwadokyoto/
by mmcmp | 2019-09-09 15:56 | 京都でお買い物 | Comments(0)

9年ぶりでした

f0119179_23244758.jpg暫く涼しかったのに、ここ数日はまた残暑が厳しくてうんざり。東京五輪の暑さ対策に人工雪とか(実際には無理らしい)ゴールに水風呂とか、大喜利みたいになって来ました。笠とか朝顔も笑えたけど、旭日旗の問題も海外に発信されちゃったし、国際的に相当恥ずかしいことになってますね。
さて、上賀茂の「メルキュールカフェ」を久々に訪れました。あんまり長く行ってないので、もしかして閉店してたりしないかと行く前に電話したら、ちゃんと営業されてて安心しました。10年以上ぶりかと思って前回の記事を確認したら9年ぶりでした。「カフェショコラ」(500円)はどんなのか聞いたら、カプチーノのシナモンの代わりにチョコをかけていて、そんなに甘くないとのことで、それにしました。最近は本格的なカプチーノが飲める店が京都にも増えたから、それに比べるとまあ普通ではあるけど、元営業マンKさんがオーダーされたサンドイッチセットも美味しそうだったし、一定水準のものは提供して下さる安心感があります。ただ、車でないと行きづらいから、つい足が遠のいてしまうんf0119179_0364884.jpgですよね。そうした場所だからか、滅多に混んでないので、ゆっくり過ごせるのも魅力。静かで読書にも向いてそうです。フードメニューが結構あって、遅めのランチに重宝しそう。次はいつになるかわかりませんが、涼しい時期なら歩いて行けるかもなので、また訪れたいと思います。
★メルキュールカフェ
上賀茂豊田町
075-711-2475
11時~19時(土日祝9時~)
火休
by mmcmp | 2019-09-08 23:58 | 京都のカフェ | Trackback | Comments(0)

今年も吉田東通り夜市へ

f0119179_22395881.jpgここ数日デビルマン関連の田中亮一さんについてのTwitterが多いなと思ったら、「なつぞら」にデビルマンがモデルの「魔界の番長」なるアニメが登場してるんですね。でもどうも漫画の印象で書いてるにわかコメントもあるようで、アニメもかなりの名作なのになぁ。「なつぞら」は見てないけど、なつのモデルになった奥山んはラフレールの回の作画監督もされてたそうで。ラフレールと言えばNHKゆかりの里見京子さんが声を担当されてました。里見さん、お元気にされてるでしょうか。あ、こんなtweet発見。
さて、昨年行って面白かった吉田東通り夜市の案内を今年もヒメママさんから頂きました。見たかった金粉ショーは残念ながら今年はなし。でもシイタケダンサーズとか怪しい感じがして興味津々。昨年より行く時間を遅らせて、のぞいてみました。昨年食べたカフェtigerさんが美味しかったから今年もtigerさんへ。2種類の花椒辣油を好みでかける「まぜそば」(700円)、中細麺にベビーリーフたっぷりで凄く美味しかったんですが、暗い所で摂った写真がイマイチだったので、店頭のポスターを載せておきます。夜市の案内を載せていた「やどりか珈琲」では深煎りとパランスの2種類のアイスコーヒーを注文。どっちも心地良い香ばしさが広がってかなり気にりいました。接客も丁寧で好印象。京都での出店は暫くないそうで、残念f0119179_234458.jpgです。地面に置いて摂った写真、ほとんど真っ黒だけど判別出来ますでしょうか? かちわり氷が良い感じでしょ? ヒメママさんが買った「フラウピルツ」さんの自家製シューアイス(300円)もなかなかで、ここの夜市は屋台のクオリティが高いです。しいたけの被りものをした女性2人を発見してしいたけダンスを期待したけど、盆踊りみたいな和風ダンスでした。来年は金粉ショーやるかな? ちょっと怪しい吉田の夜市。夏の恒例おでかけ行事になるかもです。
by mmcmp | 2019-09-02 23:49 | 京都でお買い物 | Comments(0)

新町今出川の新パティスリー

f0119179_123468.jpg記事更新が滞ってる間に8月も下旬。消費増税を前にステルス値上げも続いています。ボトル入り洗剤が詰替用より安いので買ったら、長年使ってた容器は1キロなのに新しいのは910mlでした。国民が節約する中、アメリカの余った飼料用の遺伝子組み換えトウモロコシを中国の代わりに数億ドルも買うってどういうこと?トランプさんに「日本の民間は政府の言うことをよく聞く」なんて言われるし。害虫被害も詭弁との指摘。平野さんに同意です。
さて、行ったのはもう随分前ですが、6時過ぎに新町今出川に出来たパティスリー「ラマルク」の前を通ったら、まだやってたのでイートインは何時までか伺うと、「7時までですが、良いですよ」とのことで、休憩していくことにしました。ケーキは見た目も綺麗な抹茶のオペラ「華やぐ森の香り」(626円)をチョイス。席に運んでいただくと照明の加減か、なんだか表面の抹茶が蛍光色みたいに光って見えました。いただいてみると爽やかなグレープフルーツの香りが印象的。抹茶好きのモモ母としては抹茶の味が強いのを期待してたから、求める味とは違ったのだけれど、上手く調和していてf0119179_13232839.jpg予想外の美味しさ。さすがフランスでの修業経験もあるパティシエさんだけありますね。外国人やご近所らしきおじさまもいらして、早くも街になじんでいる様子。風呂敷包みみたいなテイクアウト写真をネットでよく見かけます。手土産に喜ばれそうです。また前を通ったら、ふらっと入ってしまいそうです。
★LAMARCK
上京区弁財天町
075-496-8548
10時~19時 火、水休
by mmcmp | 2019-08-27 13:28 | 京都のカフェ | Comments(0)

「東京大衆歌謡楽団」来たる★

f0119179_2359399.jpgN国党の立花党首による崎陽軒の不買運動が批判されて逆に売り切れ続出らしいですが、「シューマイ」と書いたのがマズかった。崎陽軒のシウマイをシューマイと間違えることは「551の蓬莱を334と間違えるくらい罪深い」とか「シウマイ」が商品名になった理由とか、勉強になりました。京都で言えばイノダコーヒをイノダコーヒーと書くようなもんでしょうか。でもモモ母は送り火を「大文字焼き」と言う人の方がイラッとします
五山の送り火はモモ母エリアだと「船」が最もよく見えますか、今年は「妙」がやけに近く感じました。午後には北大路ビブレで東京大衆歌謡楽団が「五山送り火の夕べ」と題してコンサート。高島4兄弟による昭和初期の流行歌の演奏で、4男は平成生まれとか。モボ風のファッションだったり、ボーカルの孝太郎が東海林太郎みたいな感じだったり。14時からの1回目は「旅の夜風」で始まり「流れの旅路」や「港シャンソン」など選曲が渋い。「君恋し」もフランク永井ではなく二村定一のカバーっぽい。津村謙なら「流れの旅路」より「上海帰りのリル」だし岡晴夫なら「港シャンソン」より「憧れのハワイ航路」や「東京の花売り娘」でしょうと思うけど、若い人達だから曲の知名度より彼らの好みや価値観で選んでるのかなと興味深かった。あ、後半「上海帰りのリル」もありましたね。15時半からの2回目は「青い山脈」や「長崎の鐘」「誰か故郷を想わざる」など有名な曲が多く、「憧れのハワイ航路」もあったし、最後は「お富さん」で会場は大盛り上がり。おばちゃん達が投げ銭したり、足f0119179_1235031.jpgの不自由なおじいちゃんが前に行ったと思ったら、ボーカルの汗をふいてあげたり。若い子が懐かしい歌を歌ってくれるのが嬉しいのかな。でもモモ母と事務所のS君はラジオの懐メロ番組やってたから知ってるけど、戦前の流行歌って知らない人も多いと思うのに手拍子も盛ん。純烈の人気もこんな感じなのかな。19日はお初天神での奉納演奏があるようです。また京都にも来て欲しい。次は「何日君再来」が聴きたいです。
http://www.tpmb.jp/
by mmcmp | 2019-08-17 01:35 | 観劇・鑑賞 | Comments(0)

お盆は20時まで

f0119179_1453393.jpg日本の国際信用等級って今は韓国より2つ下のAなんですね。かつてはAAAだったのに。当時は「日本すごい」なんて言ってる番組はなかった。あの手の番組が増えたのは、日本が凋落を始めてからですね。
さて街中に出かけたので、春に行ってハマった閉店前のイノダ本店に寄ることにしました。前回はあまりゆっくり出来なかった為、今回は18時より前に入店。別館を希望したら、数組のお客さんがおられましたが、窓に向かって座る席が空いていました。注文は前回と同じロールパンセット(900円)をアイスコーヒーで。期間限定のサラダセット(1480円)もちょっと惹かれたのですが、クロワッサンを食べたい気分じゃなかったんですよね。ロールパンセットにもサラダはたっぷり添えられています。珈琲は注文時にミルクと砂糖を入れるか聞いてくれるシステムで、ブラックでお願いしました。懐かしいベルベットのカーテンにギンガムチェックのテーブルクロス。日が長くなったから18時を過ぎても表が明るく、庭の眺めも素敵。エビフライをサンドしたロールパンを食べ終わって、まだ30分以上あったからアイスコーヒーを飲みながら、ゆっくり読書を楽しみました。別館f0119179_2284269.jpgにはまだ1組お客さんがおられたけど、あと2~3分で19時という頃に席を立って会計へ。ふと見ると入口付近にお盆期間中は20時まで営業時間延長の貼り紙が。それならあと少し残った小説を読み切るまでいたかったなと思いながら店をあとにしました。
★イノダコーヒ本店
中京区堺町通三条下ル
075-221-0507
7時~19時(15日迄は20時)
https://www.inoda-coffee.co.jp/shop/honten/
by mmcmp | 2019-08-13 02:31 | 京都のカフェ | Comments(0)

毎週土曜だけの営業です

f0119179_119211.jpg選挙が終わったら早速「年金開始75歳も」ってすごいね。これ、提言したのは小泉進次郎だって。ちなみに結婚発表はこういうことですよね。田崎さんもそうおっしゃってます。
さて、「保莉」に行ったのが土曜で、確か近くに週末だけ営業している洋菓子店があったなと思って行ってみたら、お目当てだった「てふてふ菓子店」ではなく「おやつaoi」という和菓子屋さんになってました。お店の方によると前も和菓子屋さん(現在は上賀茂に移転)で、洋菓子店だったのは前の前とのこと。5月にオープンしたばかりで目立たない場所なのに次々とお客さんが訪れる人気店。小さなショーケースの招き猫の最中は大徳寺の「孤庵」で出してるものですね、そういえば孤庵で扱ってる和菓子の職人さんが店をオーブンしたって何かで読んだっけ。招き猫の最中2種類あって、ひとつは定番の小豆、もう一つは季節ごとにかわって今は塩レモン。定番好みのモモ母は小豆をチョイス。そして水ようかん「すみきり」も。猫最中は可愛くて手土産に喜ばれそう。ただしモモ母はあっさり口当たりの良い水ようかんの方が気に入りました。こちらの水ようかん、かなり好みです。次もあったらリピしたい。最中は翌日食べたせいか、もっと美味しい最中が他にありそうな印象でした。卸f0119179_12161142.jpgもされてるので、店頭販売は原則土曜のみ。表のカレンダーやSNSをチェックしてほしいそうです。
★おやつaoi
紫竹下園生町
11時~夕方頃
https://www.instagram.com/oyatsu.aoi/
by mmcmp | 2019-08-12 12:17 | 京都でお買い物 | Comments(0)